Cisco Spark for iPhone and iPad - リリースノート

Document created by Cisco Localization Team on Apr 18, 2016Last modified by Cisco Localization Team on Aug 6, 2017
Version 6Show Document
  • View in full screen mode

iTunes で App Store へ移動して、Cisco Spark for iPhone and iPad に関する最新のリリース ノートを参照してください。

iPhone または iPad 上の App ストアアイコンをタップし、Cisco Spark を検索するか、以下にアクセスします。 https://itunes.apple.com/ca/app/cisco-spark/id833967564?mt=8

2017 年 7 月 11 日

バージョン: 2.9

  • [送信] を複数回タップすると、メッセージも複数回送信される問題を修正しました。

  • 通話を行う際には、iPhone または iPad のロック画面から Cisco Spark ビデオ会議端末をミュートできるようになりました。

  • 別のデバイスで通話への参加を待機している場合、iPhone または iPad でも同じ待機画面が表示されるようになりました。

  • 別のユーザーのパーソナル会議室で主催されているミーティングに自動的に参加できるようになりました。

2017 年 6 月 8 日

バージョン: 2.8

ビデオ会議端末とのペアリング

  • 画面共有中、iPhone のカメラを使用できなくなることがありました。 この問題を修正しました。

  • 他のユーザーの共有画面を表示中に、何らかの干渉が発生していた問題を修正しました。

通話

  • 異なる Wi-Fi ネットワークまたはモバイル データ通信ネットワーク間で接続を切り替えても、遅延することなくすぐに通話に参加できるはずです。

  • 通話中にアプリが終了してしまっても、すぐに通話に参加し直すことができます。

2017 年 5 月 26 日

バージョン: 2.7

  • Cisco 会議室システムとペアリングされた状態で発信する際に発生していたいくつかの問題を修正しました。

  • カメラと写真へのアクセス許可を求めるプロンプトを改善しました。

  • クラッシュを引き起こしていた問題を修正しました。

  • Spark スペースでのファイルの投稿をスピードアップし、安定性を向上しました。

2017 年 4 月 20 日

バージョン: 2.5

安定性を向上するためにいくつかの変更を加えました。

2017 年 3 月 30 日

バージョン: 2.4

  • 新規ユーザーのためにサインアップ プロセスを最適化しました。

  • 音声のみの通話のエクスペリエンスを改善しました。

  • メッセージの通信 (送信) 速度を向上しました。今後さらにメッセージ機能に改善を加える予定です。

  • これまで発生していたクラッシュの問題を一部修正し、他にもいくつかのバグを修正しました。

2017 年 3 月 1 日

バージョン: 2.3

  • 一部のケースで問題となっていたアプリの起動時間を短縮しました。

  • 特定の地域で起動時にアプリがクラッシュしていた問題を修正しました。

  • 通話がミュート中として誤って表示されていた問題を修正しました。

2017 年 2 月 11 日

バージョン: 2.2

一部のバグを修正しました。

2017 年 2 月 8 日

バージョン: 2.1.18884

追加のバグ修正とパフォーマンスの改善を行いました。

2017 年 1 月 24 日

バージョン: 2.0.18774

  • 新たにアクティビティベースのデザインを採用しました:

    • 新らたに追加されたアクティビティ メニューを使って簡単に Cisco Spark のコア機能にアクセスできます: メッセージ、通話、ミーティング、およびユーザー。

    • 新しいフィルター ビューには以下が含まれます: すべて、未読、ユーザー、お気に入り、@メンション、フラグ。

    • ナビゲーション ドロワーを簡素化し、メッセージ、チーム、通話、ミーティング、および設定に簡単にアクセスできるようなりました。

    • 新しい応答不可ステータスにより、静かな時間を確保できます。

  • Cisco Spark アプリが Cisco Spark Board で動くようになりました。

2016 年 12 月 8 日

バージョン: 1.47

  • Cisco Spark 会議室で動画を共有できるようになりました。

  • ファイルのプレビューでズームできるようになりました。

  • 一部の外部からの通話が終了後も Cisco Spark でアクティブの通話として表示されます。

  • ネットワーク接続に問題がある状態でも通話が継続できるようになりました。

2016 年 11 月 21 日

バージョン 1.46

  • ビデオが選択されているのにもかかわらず、音声として開始される、連絡先もしくはSiriからの発信に起こる問題を改善しました。

  • 適宜、“Spark Video”として発信が表示されます。

  • 音声のみのモードの際に Cisco Spark 会議室システムへ移動された発信を防いでしまう問題を解決しました。

  • iOS 空のアクティブな発信に参加してしまい、エラーを起こすといった問題を引き起こす問題を解決しました。

  • スクリーンがロックされている場合に、音声の質が非常に悪い状況を引き起こす問題を解決しました。

  • 発信スクリーンにゲストを招待したら、呼び出しが終わっても残ってしまうという問題を解決しました。

2016 年 11 月 14 日

使用可能な新機能

通知コントロールを追加しましたので、アプリから通知をより管理していただけます。会議室と会話のグローバル設定から始めて、個々の会議室の通知の調整を行います。 例えば、誰かがあなたに @mentions した際にのみ通知を送信するようにすべての会議室を設定します。 その後、重要な会議室はすべてのメッセージに対する通知を送信するよう設定し、重要ではない会議室では送らないようにします。

2016 年 11 月 3 日

バージョン 1.45

  • アプリからの通話から切り替えて携帯電話に出た場合、アプリ内のビデオ通話の音声が切れてしまうという問題を解決しました。

  • その他のデバイスを使用して発信に応答した後でもアプリ内では呼び出し音が続く問題を解決しました。

  • モバイルデバイス上で Cisco Spark 会議室システムからアプリに発信がコピーされる問題を解決しました。

  • アプリを Cisco Spark 会議室システムによりスピーディーにペアリングできるようにしました。

  • 会議室の検索のパフォーマンスを向上しました。

2016 年 11 月 1 日

使用可能な新機能

Cisco Spark Depot がとうとう登場しました! ビジネスの業績を向上させる支援をする統合とボットでSparkエクスペリエンスを強化しましょう。 セットアップはとても簡単です。数回クリックするだけで完了します。 https://depot.ciscospark.com にアクセスして、今すぐ試してください。

2016 年 10 月 31 日

使用可能な新機能

新しいプロジェクトに移行し、その際に古い会議室も引き継ぎたいですか? 会議室の情報 "i" アイコンから、[最近] リストにある会議室をチームに移動したり、チーム内の会議室を [最近] リストに移動したり、会議室を自由に移動することができます。

2016 年 10 月 17 日

バージョン 1.44

  • 発信中に繰り返しスイッチが入ったり切れたりして、音声がミュートになる問題を解決しました。

  • ビデオの送信を停止した後でも、ビデオ停止インジケータが表示されてしまう問題を解決しました。

2016 年 10 月 11 日

バージョン 1.43

  • ペアリングした Cisco Spark 会議室システムで回答した際に、呼び出しがいつまでもなり続けてしまう問題を解決しました。
  • アクティブな呼び出しとナビゲーションを表示するシステムステータス バーの表示を調整しました。
  • アプリで Bluetooth ヘッドセットを使用した際の音質を向上しました。
  • 発信中に誰かがビデオをミュートした際に、プロファイル画像がスクリーンに表示されるようになりました。

2016 年 10 月 7 日

使用可能な新機能

会議室のビジュアルをカスタマイズしたり、[最近] リスト内で表示される会議室の画像を変更することができます。 TIFFファイルを除き、ほとんどの画像フォーマットはサポートされています: 128ピクセルの四角い画像が最適です。 画像は1 MBよりも小さいものである必要があります。

2016 年 9 月 20 日

バージョン1.42

  • メッセージの送信、およびアプリのそのほかのタスクを邪魔する可能性がある iOS 10 のCisco Sparkの問題を解決しました。

  • コンタクト許可のプロンプトを iOS 10でより優れたものにし、Siri 発信エクスペリエンスを向上しました。

  • 会議システムとペアリングした際の、発信を行うときの不一致を解消しました。

  • 大型会議室の参加者リストをより素早く表示できるようにしました。

  • iPad でカメラ ロールが正しく表示されない問題を解決しました。

2016 年 9 月 13 日

バージョン1.41

  • アプリでの通話エクスペリエンスを向上しました:

    • 電話のスクリーンがロックされている際に呼び出し音が鳴り、ロックされた画面から着信に応答できます。

    • 電話本体の通話機能のお気に入り (よく使う項目)、履歴、連絡先のインテグレーション。

    • より優れたヘッドセットと Bluetooth のインテグレーション。

    • Siri 音声およびビデオ通話発信サポート。

    • 電話本体の「おやすみモード (Do Not Disturb)」設定をサポート。

    • MDM 通話設定オプション

  • 検索パフォーマンスを向上させました。

  • 安定性の改善とバグ修正を行いました。

2016 年 9 月 7 日

バージョン1.40

  • 発信の終了時にタップするアイコンをアップデートしました。 新しいアイコンは "X" になります。

  • Mentionとフラグフィルターが留められてしまう問題を修正しました。

  • 人々の検索のパフォーマンスを向上しました。

2016年8月23日

使用可能な新機能

重要なメッセージにフラッグをつけられるため、後で返信できます。

2016 年 8 月 22 日

バージョン1.39

  • 一部のアイコンとカラーを一新しました。

  • 会議室が無制限で暗号化ステータスに留まる問題を修正しました。

  • アプリにサインインした後すぐに通知を受信できない問題を修正しました。

2016 年 8 月 4 日

バージョン1.38

このリリースでは、ユーザーに影響を与える新しい重要な変更や機能はありません。

2016 年 7 月 14 日

バージョン1.37

API 統合によって行われた会議室への投稿は、その作成者の名前として「提供者」が含まれるようになりました。

2016 年 6 月 29 日

バージョン1.36

安定性を改善しました。

2016 年 6 月 9 日

使用可能な新機能

チームの皆様。 Cisco Spark のチームは、すべてのプロジェクトに関連する会議室、ファイル、メンバーを 1 か所にまとめて保管するための優れた方法です。 チームに追加するメンバーは、すべての会議室を閲覧でき、チーム ホームから参加する会議室を選択できます。 必要に応じて、チーム メンバーはさらに多くの会議室を追加できます。

2016 年 5 月 27 日

バージョン1.35

  • 英語以外の言語で一部のボタンが表示されないという問題を解決しました。

  • 安定性を改善しました。

2016 年 5 月 18 日

バージョン1.34

  • iOS 8のサポートを削除しました。 iOS 9.0 以降が必要です。

  • チーム会議室のアイコンを更新しました。 灰色になっています。 灰色のチーム会議室アイコンが2つ表示された場合は、会議室にまだ名前がついていないことを意味しています。

  • ログイン方法にいくつかの変更が加えられました。 説明がより分かりやすくなりました。

  • 自分だけの会議室を作成できるように見えるが、その後既存の1:1会議室のどれかにランダムで送信される問題を解決しました。

  • 会議室一覧で開いている会議室を修正し、選択した会議室が、実際に開いている会議室となるようにしました。

2016 年 5 月 8 日

機能の有無の変更

会議室の整理を改善するよう再設計するため、重要なフィルターを削除しました。 重要フィルターはお気に入り未読会議室に表示されなくなりました。 重要としてマークされていた会議室は、[すべてのメッセージを通知] としてマークされるようになり、引き続き通知が送信されます。 チーム会議室から通知を受けるため、[会議室の詳細][すべてのメッセージを通知] が選択されていることを確認してください。 すべての 1:1 会議室は、デフォルトで通知が有効になっています。

2016 年 4 月 14 日

バージョン1.32

  • 会議室フィルターの新しい UI : 会議室フィルターを移動しました。 現在、会議室リストの上に表示されます。 表示するものをタップします

  • San Francisco フォントに変更しました。

  • 会議室を退出するときにテキストがぼやける問題を修正しました。

  • 発呼している相手が応答した後でアプリが着信音を鳴らし続けるという問題など、Cisco Hybrid Servicesのアプリにおける通話の問題をいくつか修正しました。

2016 年 3 月 18 日

バージョン1.31

  • 通話タブ: 通話タブを使用することで、Cisco Spark のユーザーに連絡し、ミーティングに参加させます。 これを使用してWebEx CMRに参加し、アプリからSIP会議ブリッジまたは標準ベースのSIPビデオエンドポイントをダイアルします。有料の Cisco Spark コール機能、またはCisco Hybrid Serviceがある場合、PSTNで電話番号をダイアルし、内線で通話することもできます。

  • Cisco Spark 会議室システムとのペアリング: Cisco Spark と完全に統合し、Spark のエクスペリエンスを物理的なミーティングにもたらすHDビデオ会議を体験します。 Cisco Spark 会議室システムがインストールされていれば、どの会議室からでも Cisco Spark の会話に参加できます。

  • アプリはすべての会議室アクティビティを把握しやすくなったため、何も見逃しません。

  • 無料ユーザーは有料の登録者が開始した大きな会議室での通話とミーティングに参加できるようになりました。

  • 性能と安定性の改善。

2016 年 3 月 7 日

使用可能な新機能

  • 通話タブ: 通話タブを使用することで、Cisco Spark のユーザーに連絡し、ミーティングに参加させます。 これを使用してWebEx CMRに参加し、アプリからSIP会議ブリッジまたは標準ベースのSIPビデオエンドポイントをダイアルします。有料の Cisco Spark コール機能、またはCisco Hybrid Serviceがある場合、PSTNで電話番号をダイアルし、内線で通話することもできます。

  • Cisco Spark 会議室システムとのペアリング: Cisco Spark と完全に統合し、Spark のエクスペリエンスを物理的なミーティングにもたらすHDビデオ会議を体験します。 Cisco Spark 会議室システムがインストールされていれば、どの会議室からでも Cisco Spark の会話に参加できます。

2016 年 3 月 2 日

バージョン1.30

  • Cisco Spark アプリを起動するメッセージ通知を選択した時に、会議室が「既読」としてマークされるようになりました。

  • 会議室に追加されるたびに通知を受けるようになりました。

  • 通知センターから常に削除されないという問題を解決しました。

  • いくつかのセキュリティと安定性の問題を解決しました。

  • サポートフィードバックフォームにスクリーンショットを添付できるように修正しました。

2016 年 1 月 29 日

バージョン1.28

  • 初めてサインインしようとしたときに、メール クライアントがセットアップされていない場合にアプリが動作しなくなる問題を修正しました。

  • カメラアイコンの色が変更されました。 緑になりました。

  • アプリの他の言語を更新しました。

  • 通知をタップした後で会議室一覧が表示される場合がある問題を修正しました。

  • ハードウェア キーボードを使用している場合、リターン キーを押すと会議室からメッセージが送信されるようになりました。

  • バグ修正が行われました。

2015 年 11 月 23 日

使用可能な新機能

  • 重要なフィルター: 会議室を重要なものとしてマークし、重要な会議室を1つの場所にまとめて表示できるようになりました。 会議室を重要であるとしてマークすると、会議室の通知をオフにしていた場合でも、メッセージが通知されます。 それで、チーム会議室の誰かが @Mention 機能で自分に言及した場合、またはお気に入りの 1:1 会議室で自分に対してメッセージを投稿した場合には、通知が送られます。

  • コーチのマーク: 初めて Cisco Spark を開始する際に、使い方を説明してくれる便利なコーチ マークが表示されます。 会議室のフィルターや重要な会議室のマークにより会議室の通知を受ける方法などの一部の重要な機能について指導します。

  • Mentions リスト: Mentions リストが追加されました。 右にスワイプして、MENTIONS  をクリックして、一か所であなたのすべての発言をお読みください。 会議室の中で、リストから選択してください。

2015 年 10 月 23 日

バージョン  1.22 (12796)

安定性を改善しました。

2015 年 10 月 15 日

バージョン  1.21 (12588)

一部のユーザーが数分間、開始画面で止められてしまう問題を修正しました。

2015 年 10 月 2 日

バージョン  1.20 (12587)

安定性を改善しました。

2015 年 9 月 14 日

バージョン1.19

安定性を改善しました。

2015 年 8 月 18 日

バージョン  1.18 (12004)

  • 未読のフィルター用の新しいフィルターオプション。

  • 未読の会議室の動作と同期の改善。

  • UI とパフォーマンスの改善。

2015 年 7 月 20 日

バージョン  1.17 (11683)

  • 新しいアクションバー: どのようなチャットからでもファイル、写真などを共有することができるようになって、大幅に使いやすくなりました。

  • 新しいフォトピッカー: 数回のタップで個々の写真、または複数の写真を一度に共有できます。

  • ゲストの招待: 他の Cisco Spark ユーザーを Cisco Spark での現在の通話に招待すること、または電子メールの入力によって招待することができるようになりました。

  • アニメーション GIF をサポートするようになりました。

  • リングバックの信頼性を改善しました。

  • 自動通話報告を修正しました。

  • サードパーティのヘルプサイトへの、顧客のフィードバックサポートを修正しました。

  • UI とパフォーマンスの改善。

  • 前回の更新のため、あるユーザーでクラッシュが生じていたのを修正しました。

  • Cisco Spark を iOS 9 ベータ 3 で使用する場合に生じていた問題を修正しました。




Attachments

    Outcomes