問題のレポートおよびあなたのユーザー用ヘルプ URL を追加する

Document created by Cisco Localization Team on Apr 26, 2016Last modified by Cisco Localization Team on Feb 4, 2017
Version 2Show Document
  • View in full screen mode
  

       

ユーザーが Cisco Spark に関する問題に遭遇することがあります。 ユーザーは Cisco Spark アプリ内、または My Cisco Spark (my.ciscospark.com) を使用してフィードバックの提出が可能です。 フィードバック提出のデフォルトでは、 Cisco に転送され、サポートチケットが発行されます。 弊社はユーザーにサポートチケットの受領を通知し、トラブルへの対処を開始します。 ご自身で Cisco Spark サポートチケットを受領してハンドリングを行いユーザーを直接サポートしたい場合は、自分のサポートサイトの URL を指定してサポート設定をカスタマイズすることができます。 サポート設定をカスタマイズする場合、ユーザーのサポートチケットはあなたのサポートチケットフォームにリダイレクトされます。

はじめる前に

       

これらのオプションが使用できない場合は、パートナー管理者の協力を得てアクセスします。

           

      
1    Cisco Cloud Collaboration Managementから、設定タブを選択します。
2    サポートのセットアップ > エラー報告 を選択し、サポート情報を送信したい URL を入力します。 あなたのヘルプサイトで同じことを実行します。  
3    [保存] をクリックします。                  

あなたの顧客が電話のユーザーである場合、入力したカスタマイズ済み URL はユーザーがアプリないしは My Cisco Spark 経由でフィードバックを提出する際に開きます。

     
 


Attachments

    Outcomes