ミーティングに参加するためのサポートが必要ですか?

Document created by Cisco Localization Team on Aug 5, 2016Last modified by Cisco Localization Team on Jun 16, 2017
Version 4Show Document
  • View in full screen mode
 

ミーティングに参加するためのトラブルシューティングのヒント

 

すぐにミーティングに参加する必要がある場合は、次のいずれか 1 つの方法を試してください。

  • ブラウザのキャッシュとクッキーをクリアする。

     

  • 別のブラウザを試す。

     

  • ミーティングの URL をコピーして直接ブラウザに貼り付ける。

     

  • PC または MAC で WebEx をセットアップする。

     

    Meeting Center は、ミーティングに参加するときに自動的なセットアップされますが、Windows または Mac で事前にセッションをセットアップしておくことで、参加にかかる時間を短縮できます。

     

    Meeting Center のサイトで、[設定] > [Meeting Center] を選択し、[設定] の順に選択します。

     

    ミーティングの招待メールに記載された URL には、サイト情報が含まれます

     

招待メールからミーティングに参加する

        
1    受信したミーティングの招待メールの中の参加リンクをクリックします。

メールは、ミーティングが WebEx サイトからスケジュールされたか、Microsoft Outlook からスケジュールされたかによって、表示形式が一部異なります。

     
 

WebEx サイトからスケジュールされた場合

  
 

Microsoft Outlook からスケジュールされた場合

  
 

 
 

 
2    [ミーティングの情報] ページで、あなたの名前とメールアドレスを入力し、[参加] をクリックします。
3    音声で参加する場合は、音声ボタンの下の [その他] をクリックします。
4    以下のいずれかのオプションを選択します。
  • コールバック — 電話番号を入力し、[コールバック] をクリックします。 コールバックを着信したら場合により電話の 1 を押して接続します。1
  • コールイン — 画面に表示された電話番号にダイヤルします。 プロンプトが表示されたら、電話のキーパッドからアクセスコードを入力します。画面に出席者 ID が表示されます。
  • コンピュータを使って通話 — VoIP を使用して音声に接続する場合はこのオプションを選択します。 スピーカーとマイクの調整を行うには、メニューバーの [音声 + コンピュータ音声設定] をクリックします。
  • ビデオコールバック — お使いのビデオ システムのアドレスを入力します。 [コールバック] をクリックしてビデオ会議端末を使って接続します。
5    いつでも自分をミュートまたはミュート解除するには、マイクアイコンを選択します。

パーソナル会議室ミーティングに参加する

      
1    次のいずれかを実行します:
  • 招待状メールを受け取っている場合は、メッセージ中のリンクを選択します。 主催者のパーソナル会議室情報ページが開きます。
  • パーソナル会議室 URL をコピーしてブラウザのアドレスバーに貼り付けたら Enter を押します。 主催者のパーソナル会議室情報ページが開きます。
  • WebEx サイトで [ミーティングに出席] を選択し、主催者のパーソナル会議室 ID を入力します。
    重要       主催者のパーソナル会議室 ID はパーソナル会議室 URL から確認することができます。 例えば、パーソナル会議室の URL が organizationname.webex.com/meet/jparker である場合、主催者のパーソナル会議室の主催者 ID は、jparker になります。 パーソナル会議室情報ページが開きます。
2    [参加] を選択します。
3    音声接続を選択します。 電話でコールバックを着信するか、またはコールインします。またあるいはコンピュータを使ってミーティングの音声に接続することも可能です。

サイトが対応している場合、ビデオ会議システムを使って音声とビデオに接続したり、またはミーティングからのコールバックを受け取り、ビデオ会議システムに参加することも可能です。

モバイル端末からミーティングに参加する

      
1    モバイル端末からメール招待状を開き、[WebEx ミーティングに参加] をタップします。

以前、モバイル端末に Cisco WebEx Meeting アプリケーションをインストールしている場合、自動的に起動します。 そうではない場合は、インストールページが表示されます。 プロンプトに従いインストールを完了します。

2    ログイン情報および必要に応じてパスワードを入力します。 WebEx ミーティングに接続されます。
3    音声に接続するには、以下のオプションのいずれか 1 つを選択してください。
  • コールバック — お使いの電話で着信したい場合はこのオプションを選択します。

    まだ電話番号を入力していない場合、[コールバック] をタップすると、コールバックする電話番号を入力するようにプロンプトが表示されます。 既定の音声設定に応じて、ミーティングは端末を自動的に呼び出します。  通話を受けるとミーティングの音声に接続されます。

  • コンピュータを使用した通話 — WiFi 接続がある場合は、VoIP を使用して接続してください。

WebEx 音声に接続する

はじめて音声に接続する方法:

     
1    [クイックスタート] ページで [音声に接続] を選択します。 

      
2    オプションの一つを選択して音声に接続します:
  • コールバック - システムからのコールバックを受け取れば長距離電話の費用を削減することができます。 市外局番および 7 桁の電話番号を含めます。 社内で内線番号を使用している、またはサイトでこのサービスをサポートしていない場合はコールバックサービスを使用することはできません。
  • コールイン - 一覧中の電話番号に発信し、必須情報を入力します。
  • コンピュータを使って通話 - インターネット経由で接続されます。
   

音声に接続する時に前回使用した音声接続オプションが表示されます。 例えば前回 [コールバック] サービスを使用した場合、次に WebEx を使う時に [コールバック] ボタンと前回の電話番号が表示されます。

  

別の方法または別の電話番号で接続するには、現行の音声接続方法の下で [他のオプション] を選択します。 前回音声に接続したものと同じオプションが表示されます。

  

関連リンク

 

Attachments

    Outcomes