投票を作成する

SlidoCisco Webex Meetings のバージョン 41.6 以降のサイトで利用できます。 この機能は、独立したリリース サイクルで使用できます。 お使いのサイトで利用できるようになる時期については status.webex.com/maintenance をご確認ください。 使用している Webex Meetings のバージョンを確認するには、「Cisco Webex Meetings のバージョン番号を確認する」を参照してください。

ミーティング前またはミーティング中に投票やアンケートを作成できます。 以下の手順はミーティング中に投票を作成するとき使用します。

ミーティングの前に投票を作成するには、https://www.slido.comに移動して[ログイン] > [Webex でログイン] の順にクリックし、Webex のユーザー名とパスワードを入力します。 次に投票、クイズ、またはアンケートを作成します。 https://www.slido.com で作成した投票がリストされ、Webex Meetings で使用できます。

1

ミーティング中に[アプリ] > [Slido] に移動します。

2

既存の Slido を選択するか、ミーティング用に新しいファイルを作成します。

Slido を作成すると、ミーティング名と同じ名前が付与されます。 パーソナル会議室のミーティングの名前は、Meeting DD/MM/YYYY というフォーマットになります。

3

作成する投票のタイプを選びます。

すでに投票を作成してある場合は、まず [投票を作成]投票を作成 をクリックします。

4

質問を入力します。

質問の長さは 256 文字までです。

5

複数選択、クイズ、またはランキング投票を作成する場合は、参加者が選ぶ回答を入力します。

6

(オプション) 以下から作成している投票タイプのオプションを選びます。

オプション 説明

多肢選択

正解にマーク - このオプションを選び、正解として 1 つ以上のオプションを選びます。 その後、参加者が質問に回答してから、参加者に正解を示すことができます。

複数のオプションを許可 - 参加者は複数の回答を選択できます。

Word クラウド

複数の回答を許可 - 参加者が複数の回答を入力できます。

不適切な語句のフィルタリングを使用 - 不適切な語句を含む回答をフィルターで除外します。 不適切な語句のフィルターは英語にのみ対応しています。

文字数制限を設定 - 各回答で使用できる文字数を入力します。 最大 1000 文字です。

クイズ

タイマーを有効にする - 参加者が質問に回答できる制限時間を入力します。 最大は 300 秒間です。

リーダーボードを表示する - 最もすばやく回答し最も多くの正解を出した参加者 5 人を表示します。 質問に回答するとリーダーボードが表示されます。


 

クイズのアイデアがないときは、次の質問にカーソルを合わせ、ランダムなクイズの質問 をクリックすると、ランダムな質問が追加されます。

評価

参加者が評価に使用できる星の最大数を選びます。

自由テキスト

複数の回答を許可 - 参加者が複数の回答を入力できます。

ランキング

ランキングに必要なオプション数を設定 - 参加者がランク付けするオプションの数を選択します。設定しない場合、参加者はすべてのオプションをランク付けする必要があります。

ランダム化オプション - 各参加者にランダム順でオプションを指定します。

7

(オプション) 参加者に質問のコンテキストや関連情報を与えるには、他のオプション > [説明を追加] の順にクリックします。

説明は 256 文字までです。

8

(オプション) [画像をアップロード] 画像のアップロード をクリックして、投票用の画像をコンピューターからアップロードします。

一般的な画像形式はすべて、最大 10 MB まで対応しています。

9

[保存] をクリックします。

10

投票をテストする: 投票を有効にする、クイズを有効にして応答を送ります。 必要に応じて投票を編集します。