ビデオ サムネイル ビューは、誰もコンテンツを共有していないときに、画面のメイン部分にアクティブなスピーカーを表示します。 最大 5 人の参加者のビデオ サムネイルが、画面上部に表示されます。 誰かがコンテンツの共有を開始すると、画面のメイン部分にコンテンツが表示されます。

アクティブなスピーカー ビューは、誰もコンテンツを共有していないときに、画面のメイン部分にアクティブなスピーカーを表示します。 誰かがコンテンツの共有を開始すると、画面のメイン部分にコンテンツが表示されます。 アクティブなスピーカーの大きなサムネイルが右上に表示されます。


参加者のビデオサムネイルはアクティブなスピーカービューでは録画されません。 ミーティングまたはイベント中にビデオが表示されている場合でも、録画が再生されているときにビデオは表示されません。

コンテンツのみのビュー には、画面のメイン部分の共有コンテンツのみが表示されます。 誰もコンテンツを共有していない場合、画面は黒く表示されます。


コンテンツのみのビューでは、アクティブなスピーカーまたは参加者のビデオは録画されません。 ミーティングまたはイベント中にビデオが表示されている場合でも、録画が再生されているときにビデオは表示されません。

始める前に

この機能は、WBS39.5 以降のサイトでクラウドに録画されているビデオ中心のネットワークベースの MP4 録画で利用できます。 使用しているバージョンを確認するには、[Cisco Webex Meetings バージョン番号の確認] を参照してください。 この機能は、主催者のコンピュータ上でローカルに記録されたミーティングおよびイベントでは利用できません。

この設定により、新しい録画用にキャプチャされた画面レイアウトが決まります。 この設定は古い録画には適用されません。

1

Webex サイトにサインインします。

2

モダン ビューで、左のナビゲーション バーから [基本設定] を選択し、[録画] タブを選択します。

3

[録画ビュー] オプションのいずれかを選択します。

4

[保存] を選択します。