ミーティング、イベント、トレーニング セッションを参加する

Webex Meetings ウェブ アプリは以下のブラウザーをサポートしています。

  • Chrome

  • Chromium

  • Edge

  • Firefox

  • Internet Explorer

  • Safari

招待状メールから参加する

Webex ミーティング、イベント、トレーニングへの招待メールを受け取ると、これは次のようになります。

招待メール
  1. 招待メールの緑の [ミーティングに参加] ボタンをクリックします。

  2. 開いた新しいブラウザ ウィンドウで、Mac または Windows からミーティングに参加する場合は、[ブラウザから参加] をクリックします。

    イベントに参加する場合は、[ブラウザで参加] をクリックします。

    Linux または ChromeOS を使用している場合は、[ミーティングに参加] をクリックすると、ウェブ アプリが直接開きます。

Webex サイトの [ミーティング] ページから参加する

  1. Cisco Webex サイトの左側のナビゲーション パネルから [ミーティング] を選択し、参加するミーティングの名前をクリックします。

  2. 必要に応じて、招待メールに記載されているミーティング パスワードを入力します。

  3. Mac および Windows で、[ミーティングに参加] ボタンの右側にあるドロップダウン矢印を選択し、次に [ウェブアプリを使用] を選択します。

Webex サイトの検索バーから参加する

Webex サイトにサイン インしていて、ミーティング、イベント、またはトレーニングセッション情報 (パーソナル会議室 ID やミーティング番号など) がわかっている場合は、Cisco Webex サイトの上部にある検索バーを使用することができます。

  1. 検索バーをクリックして、ミーティングを検索するオプションのいずれかを入力します。

  2. 招待メールに記載されているミーティング、イベント、またはトレーニング パスワードを入力します。

  3. ハイライトされたエリアをクリックします。

  4. [ミーティングに参加] ボタンの右側にあるドロップダウン矢印を選択し、次に [ウェブアプリを使用] を選択します。

音声に接続し、ビデオを開始する

ミーティング、イベント、またはトレーニング セッションに参加する前に、簡単に音声とビデオに接続することができます。 こうすることで、すべての音が聴こえ、よく見えるようになります。

  1. [音声] ドロップ ダウン メニューをクリックます。

    音声接続オプションを変更します
  2. ミーティングの音声に接続する方法を選択します。

    音声に接続する方法を選択します。
    • コンピューターの音声を使用 - ヘッドセットまたはスピーカーを装着したコンピューターを使用します。 これは、デフォルトの音声接続タイプです。

      ヘッドセット、スピーカー、およびマイクを変更することができます。

    • コールバック - ミーティングから発信する職場または自宅の番号を入力または選択します。

    • コールイン - ミーティングが開始したら、電話からダイヤルインします。 国際コールイン番号のリストは、ミーティングに参加した後で利用できます。

    • 音声に接続しない - コンピューターまたは電話を使っているときにミーティング中の音声が聞こえません。 会議室にいるが、ミーティングのコンテンツを共有するためにコンピューターを使用する場合はこのオプションを使用します。

  3. 音声がミュートになっている状態でミーティングに参加するには、[ミュート]ミュート をクリックします。

    マイクがミュートされるとミュート解除が表示されます。 ミーティングで発言するときは、[ミュート解除]ミュート解除をクリックします。

  4. ビデオをオフにしてミーティングに参加するには、[ビデオを停止]ビデオを停止 をクリックします。

    ビデオがオフになると ビデオを開始 が表示されます。 ビデオを表示するときは、[ビデオを開始]ビデオを開始をクリックします。


    一部のミーティングでは、主催者が出席者のミュート解除を許可しない場合があります。 ミュートを解除できない場合は、主催者がミュート解除を許可するまで [ミュート解除]はロックされています。

  5. [ミーティングに参加] をクリックします。

Webex Meetings ウェブ アプリは、中央にコンテンツの共有コンテンツやビデオがあり、その下にミーティング コントロールがあるというようにナビゲーションが容易です。

図 1.

他の人と画面を共有する

画面またはアプリケーションを他の参加者と共有するには、[共有]コンテンツを共有 をクリックします。

他の参加者を表示する

ミーティング、イベント、またはトレーニング セッションに参加している他の人を確認するには、[参加者]参加者 をクリックします。

他の人とチャットする

主催者の設定によって許可されている場合は、ミーティング、イベント、またはトレーニング セッションで他のユーザーとチャットすることができます。

[チャット]チャット をクリックしてチャット パネルを開きます。 デフォルトでは、チャット メッセージはミーティング中の全員に送信されます。

誰かとプライベートにチャットするには、[送信先:] ドロップダウン リストから相手の名前を選択します。

デスクトップ アプリに切り替える

より細かい機能が必要になった場合、Mac と Windows でデスクトップ アプリにシームレスに切り替えることができます。 [詳細]他のオプション をクリックし、次に [デスクトップアプリに切り替える] をクリックします。

詳細