ウォーター マーク
2021年1月13日 | 回表示 | 人がこの投稿記事が役に立ったと考えています

電話会議録画用 DynaMetric アダプタをセットアップするには?

ミーティングの電話会議を録画するには、電話録音用アダプタを使用して録画用コンピューターと電話に接続する必要があります。

電話会議録画用 DynaMetric アダプタをセットアップするには?

ローカルレコーダーを使用して電話会議を録画するには?

.WRF レコーダーを使用して音声会議を録画するには?

DynaMetric ボックスとは何ですか?

DynaMetric ボックスを構成するには?

DynaMetric ボックスをコンピューターに接続するには?

Webex Meetings 40.10 でデフォルトの MP4 レコーディング

今後の 10 月(40.10)の更新では、Webex Meetings の新しいレコーディングはすべて、クラウドまたはローカル(サイトまたは主催者レベルで選択)に、ビデオを中心とした MP4 形式を使用して保存されます。 録画形式を標準化することで、再生ツールの選択肢が増え、セキュリティが強化され、ミーティング後でもコラボレーションしやすくなります。 既存の ARF および WRF 録画は、引き続き Webex サイトでダウンロードしたり再生したりすることができます。 ビデオ中心のレコーディングの詳細については、「Webex Meetings および Webex Events でビデオ中心のネットワーク MP4 録画を有効または無効にする」に移動してください。

注意:

その他のリソース:



解決方法:ミーティングの電話会議を録画するには、電話録音用アダプタを使用して録画用コンピューターと電話に接続する必要があります。
電話録音アダプタは、電話をコンピューターのサウンドカードに接続し、コンピューターで電話会議の音声をすべてキャプチャできるようにします。 次の 2 つの電話録音アダプタは DynaNetric 社製であり、Webex レコーダーと互換性があることがわかっています。
  • モデル TMP-636 - Webex 会議の録画と同期した電話とコンピューターの音声を録音します。 また、PowerPoint プレゼンテーションまたは録音された Webex 会議の音声部分を電話で再生して、ユーザーがプレゼンテーション内の音声を電話で聞けるようにすることもできます。 (推奨する設定)
  • モデル TMP-636S - TMP-636S と同じですが、TMP-636S は、TMP-636S のスイッチを使用して、電話または外部スピーカーから音声を再生します。
  • DynaMetric 電話録音アダプタの購入方法は、次の URL を参照してください。 http://www.dynametric.com

TMP-636 モデルアダプタをコンピューターのサウンドカードに接続するには:

  1. ヘッドセット(またはハンドセット)のコイルコードを電話のベースから抜き、TMP-636 の短いモジュラコードをその場所に差し込みます。
  2. ヘッドセットのコイルコードを TMP-636 のモジュラジャックに差し込みます。
  3. 長いコードの 3.5 mm GREEN プラグを、サウンドカードまたはレコーダーのスピーカーまたはヘッドホンジャックに挿入します。
  4. 長いコードの 3.5 mm PINK プラグをサウンドカードまたはレコーダーの MIC ジャックに挿入します。

TMP-636S モデルアダプタをコンピューターのサウンドカードに接続するには:

  1. ハンドセット(またはヘッドセット)のコイルコードを電話のベースから抜き、TMP-636S の短いモジュラコードをその場所に差し込みます。
  2. ハンドセットのコイルコードを TMP-636S のモジュラジャックに差し込みます。
  3. PC スピーカーまたはヘッドホンをサウンドカードから抜き、TMP-636S の長い GREEN コードの 3.5 mm ステレオプラグをサウンドカードまたはテープレコーダーのスピーカーまたはヘッドホンジャックの代わりに差し込みます。
  4. TMP-636S の長い PINK コードの 3.5 mm モノプラグをサウンドカードまたはテープレコーダーの MIC ジャックに差し込みます。
  5. PC スピーカーまたはヘッドホンを TMP-636S のジャックに接続します。

この投稿記事は役に立ちましたか?

関連の投稿記事

最近閲覧した投稿記事

×