サイトで Common Identity (CI) が有効になっているかどうかを知るには?

サイトで Common Identity(CI)が有効になっているかはどうすればわかりますか?

自分のアカウントで Common Identity(CI)が有効になっているかはどうすればわかりますか?

サイトで CI が有効になっているかどうかはどのようにすればわかりますか?

私のサイトで Common Identity が有効になっているかどうかはどのようにすればわかりますか?

注意:

Meetings のクラシックビューの廃止

2020 年 9 月(40.9)の更新以降、すべての Webex Meetings 機能に対して、クラシックビューポータルが廃止されます。 顧客は引き続きクラシックビューから Webex Events および Webex Trainings の機能にアクセスできます。しかし Webex Meetings 特有の機能にはアクセスできなくなります。 モダン ビューでサポートされている機能の詳細を確認してください。
 

  • Webex Business Suite(WBS)39.6 以降、モダンビューがデフォルトのビューとなります。 モダンビューからクラシックビューに切り替えるには、ページ右上のクラシックビューのリンクをクリックしてください。
  • WBS 39.5 以前では、サイトがモダンビューの場合、左側にあるナビゲーションバーのクラシックビューリンクをクリックします。


あなたのサイトで Common Identity (CI) が有効になっているかどうかを調べるには、以下の操作を行います。
  • 「ログイン」が右上表示される場合 - 共通 ID は有効になって いません
ユーザーにより追加されたイメージ
  • 「サインイン」が表示される場合 - 共通 ID は有効になっています 。
ユーザーにより追加されたイメージ
  • サイト管理にログインしている場合(例: SITENAME.Webex.com/admin.php) - 左のナビゲーションバーに [ユーザー管理] オプションが表示されない場合、サイトで Common Identity が有効になっています。
ユーザーにより追加されたイメージ

この投稿記事は役に立ちましたか?

関連の投稿記事
関連の投稿記事 上矢印 開かれています