可能な最高のエクスペリエンスのために、自分のビデオ エンドポイントを調整するには?

可能な最高のエクスペリエンスのために、ビデオ エンドポイントを調整するには?

SX80 パケット損失場所に散らばっている可能性があります。

Cisco コラボレーションシステムの製品およびソリューションを展開する際の設計モデル、推奨事項、ガイドラインはどこにがありますか?

 

通話の品質と安定性に影響する共通および一般的な機能:
 

ファイアウォール機能ルーターとスイッチ機能その他のデバイス
SIP および H323 プロトコル 認識または検査 (Telepresence では許可されていませんが、まだ行っています)QoS - 帯域幅の問題に対する手順 1 の質問。Riverbed - プロトコルとパケットフィルタリングと帯域幅管理。
ALG Fixup - これを有効にすると、VCSの機能に支障をきたす可能性があります。レート キュー - 帯域幅とジッター/バッファの問題の両方に対する手順 2パケット - パケット制限 、ロードバランシング、および帯域幅管理。
パケット検査 - TCP 検査がコールを落とし、UDP 検査がジッターを誘導します。ロードバランシング - ジッター/バッファ問題(特に複数のルート、たとえば、ルートおよび/またはキャリア回路の分割)に対するワイルドカード。Microsoft WebSense - プロトコル フィルタリング。

Cisco コラボレーションシステムソリューション参照ネットワーク設計 (SRND) は、Cisco コラボレーションシステム製品およびソリューションを展開する際の設計モデル、推奨事項、およびガイドラインを提供します。例Cisco Unified Communications Manager 12.x、Cisco TelePresence System、および他の Cisco Collaboration System Release (CSR) 12.x のコンポーネントを含む:

この投稿記事は役に立ちましたか?