Webex アシスタントMeetings で利用可能です。

41.5 のアップデートから、Webex AssistantEvents (新)ウェビナー モードでも利用可能になります。

Meetings および Events (新) に加えて、41.7 のアップデートからは Webex AssistantWebex アプリでも利用できるようになります。スペースから開始または参加したミーティングでは、Webex Assistant はサポートされていません。

音声コマンド

アクション項目の作成、メモ取り、今後のミーティングやウェビナーの設定など、声だけで Webex Assistant に指示ができます。 [OK Webex] というフレーズでウェイクして、その後、コマンドを使用してハイライトを作成します。

ウェイク フレーズをカスタマイズすることはできません。

Webex Assistant の音量をコントロールすることはできません。

会議端末用の Webex Assistant も使用している場合は、「ミーティングと Webex 会議室デバイスで Webex Assistant を使用する」を参照してください。

音声コマンド

音声コマンドの例

ハイライト タブのハイライト例

OK Webex、アクション項目を作成してください。

OK Webex、アクション項目を作成してスライド デッキを確認してください。

アクションアイテム

OK Webex、議題を作成してください。

OK Webex、このミーティングの議題を作成して、市場開拓リリースを確認してください。

協議事項

OK Webex、決定を作成してください。

OK Webex、決定を作成して最新の提案に進めてください。

アクションアイテム

OK Webex、メモを作成してください。

OK Webex、提案を更新したメモを作成してください。

注:

OK Webex、概要を作成してください。

OK Webex、概要で金曜日のリリース計画を進めています。

概要

OK Webex、タスクを作成してください。

OK Webex、タスクを作成して候補のリストを確認してください。

アクションアイテム

OK Webex、ハイライトしてください。

OK Webex、会議のプレゼンターが直前にキャンセルしました。ハイライトしてください。

注:

OK Webex、フォローアップ ミーティングをスケジュールしてください。

OK Webex、月曜日のフォローアップ ミーティングのスケジュールを午後 3:時に設定してください。

アクションアイテム

Webex Assistant は、指定した日時で現在の出席者との Webex Meetings をスケジュールします。

キーワード

次のいずれかのキーワード フレーズを使用すると、会話で重要な瞬間を自動的に始動します。 自然に話すようにしてください。Webex Assistant が重要な瞬間を捉え、ミーティング後のメモにその内容を織り込みます。

キーワード トリガーは現在、カスタマイズ可能ではありません。

ミーティング中に、これらのタイプのハイライトは [アクション項目][決定][メモ] ラベルを使用しますが、これらのラベルは Webex サイトでミーティング後に変更することができます。

キーワード グループ

キーワード フレーズ

アクションアイテム

  • アクション項目

  • スケジュールできますか?

  • フォローアップ

  • フォローアップ

  • 次のステップ

  • スケジュールしてください

  • スケジュールする必要があります

  • スケジュールする必要があります

意思決定

  • 決定は

  • 同意する

注:

  • そのポイントを記録する

  • メモを取る

Webex Assistant に慣れる

音声コマンド

OK Webex、それでよろしいですか?

OK Webex、ジョークを言ってください。

OK Webex、できることは何ですか?

OK Webex、あなたの名前は何ですか?

OK Webex、こんにちは。

OK Webex、できることは何ですか?

OK Webex、誰があなたを作ったのですか?

OK Webex、どの言語で発言しますか?