Webex Meetings デスクトップ アプリのバージョン WBS 39.6 以降、およびモバイル アプリ 39.7 以降のバージョンでは、[モダン ビュー] が有効になっている場合、ミーティング リンクを選択すると、ミーティングがすぐに開きます。

使用しているデスクトップ バージョンを確認するには、[Cisco Webex Meetings バージョン番号の確認] を参照してください。 使用しているモバイル バージョンを確認するには、モバイル デバイスで Webex Meetings アプリを開き、歯車 アイコンを選択し [詳細] を選択します。

1

Cisco Webex Meetings デスクトップ アプリを開き、サイン インします。

2

Windows では、歯車アイコン を選択し、 [基本設定] > [ミーティング参加オプション]に進みます。


 

各基本設定に対して、[適用] を選択して Windows での変更を保存します。

3

ビデオ デバイスから参加する場合は、[接続されたビデオ デバイスから参加する] を選択して、ミーティングのデフォルトのデバイスを使用します。


 

チェックした場合、ビデオ デバイスの設定は、音声とビデオの設定より優先されます。

4

[次の音声とビデオの設定を常に使用する] を選択して、ミーティングのデフォルトで音声接続オプションを選択します。

5

音声接続の場合、次のオプションから選んでください。

  • 音声のためにコンピュータを使用—ヘッドセットまたはスピーカーを装着してコンピュータを使用します。

    ヘッドセット、スピーカー、およびマイクを変更することができます。

  • コールバック--ミーティングから発信する職場または家の番号を入力または選択します。
  • コールイン-ミーティングが開始したら、電話からダイヤルインします。 国際コールイン番号のリストは、ミーティングに参加した後で利用できます。
  • 音声に接続しない--コンピューターまたは電話を使っているときにミーティング中の音声が聞こえることはありません。 会議室にいるが、ミーティングのコンテンツを共有するためにコンピューターを使用する場合はこのオプションを使用します。
6

ビデオ接続の場合、[ミーティングに参加時に自分のビデオを開始する] をオンにし、ミーティングに参加するときにビデオに使用するカメラを選択します。

1

Cisco Webex Meetings デスクトップ アプリを開き、サイン インします。

2

Mac で、[Cisco Webex Meetings] メニュー[環境設定][ミーティング参加オプション] を順に選択します。


 

各基本設定に対して、[適用] を選択して Windows での変更を保存します。

3

ビデオ デバイスから参加する場合は、[接続されたビデオ デバイスから参加する] を選択して、ミーティングのデフォルトのデバイスを使用します。


 

チェックした場合、ビデオ デバイスの設定は、音声とビデオの設定より優先されます。

4

音声とビデオを使って参加する場合は、[最後の音声とビデオの設定を使用] を選択し、次回のミーティング参加時のためにこれらの設定を保存します。

5

[次の音声とビデオの設定を常に使用する] を選択して、ミーティングのデフォルトで音声接続オプションを選択します。

6

音声接続の場合、次のオプションから選んでください。

  • 音声のためにコンピュータを使用—ヘッドセットまたはスピーカーを装着してコンピュータを使用します。

    ヘッドセット、スピーカー、およびマイクを変更することができます。

  • コールバック--ミーティングから発信する職場または家の番号を入力または選択します。
  • コールイン-ミーティングが開始したら、電話からダイヤルインします。 国際コールイン番号のリストは、ミーティングに参加した後で利用できます。
  • 音声に接続しない--コンピューターまたは電話を使っているときにミーティング中の音声が聞こえることはありません。 会議室にいるが、ミーティングのコンテンツを共有するためにコンピューターを使用する場合はこのオプションを使用します。
7

ビデオ接続の場合、 [ミーティングに参加時に自分のビデオを送信する] をチェックし、ミーティングに参加するときにビデオに使用するカメラを選択します。

モバイル端末からミーティングに接続する前に Cisco Webex Meetings アプリケーションをインストールする必要があります。 モバイル デバイスに Webex Meetings アプリがすでにされている場合は自動的に開きます。 そうではない場合、インストール ページが開きます。

1

モバイル端末で Cisco Webex Meetings アプリを開き、[サイン イン] をタップします。

2

歯車アイコン をタップして、[音声/ビデオ] を選択します。

3

音声タイプの場合、次のオプションから選んでください。

  • コールにインターネットを使用— イヤホンまたはスピーカフォンで電話を使用します。
  • コールバック--ミーティングから発信する番号を入力または選択します。
  • コールイン—お使いの電話からダイヤルします。 国際コールイン番号のリストは、ミーティングに参加した後で利用できます。
  • 音声に接続しない--電話を使っているときにミーティング中では、音声が聞こえることはありません。 会議室にいるが、ミーティングのコンテンツを共有するために電話を使用する場合はこのオプションを使用します。
4

[入室時にミュート] をタップすると、ミーティング参加時に自動的にミュートされます。

5

[自撮りビデオ] をタップし、ミーティングに参加するときにビデオのカメラを選択します。

お使いのモバイル デバイスの前面カメラまたは背面カメラのいずれかを選択することができます。
6

[音声とビデオのプレビューをスキップ] をタップすると、音声とビデオの基本設定を使用して、プレビューをスキップし、ミーティングに直接参加できます。