あるユーザーを検索した、またはスペースにユーザーが表示されている場合、プロファイル写真にマウスまたは指を合わせれば、相手の名刺が表示されます。

管理者が会社のディレクトリを Webex に接続すると、同僚の連絡先カードの役割、部門、マネージャの情報を確認できます。

連絡する相手を確認したら、メッセージを送信したり、音声通話ビデオ通話を行って連絡したり、誰かの People Insights プロファイルを表示して詳細を確認したりできます。


 

また、メールアドレスをクリックしてメールを送信するか、または電話番号をクリックしてクイック通話を行うことができます。

誰かのスペースにいる場合は、プロファイル画像をタップして連絡先カードを確認してください。


 

3D タッチをサポートしている iPhone を使用している場合には、スペース リストから誰かのプロファイル写真をタッチしてホールドし、連絡先カードを表示します。

連絡したい相手に間違いがないことを確認したら、[メッセージ] を送信するか、発信するか、People Insights プロファイル を表示して、詳細情報を確認します。


 

[コール]を押す代わりに)電話番号の 1 つをクリックして発信すると、Webex ではなく、モバイルコーリングサービスを使用して行われます。

スペースにいるユーザーの名刺は、相手のプロファイル写真をタップすればアクセスできます。

連絡したい相手に間違いがないことを確認したら、[メッセージ] を送信するか、発信するか、People Insights プロファイル を表示して、詳細情報を確認します。


 

[コール]を押す代わりに)電話番号の 1 つをクリックして発信すると、Webex ではなく、モバイルコーリングサービスを使用して行われます。

あるユーザーを検索した、またはスペースにユーザーが表示されている場合、プロファイル写真にマウスまたは指を合わせれば、相手の名刺が表示されます。

管理者が会社のディレクトリを Webex に接続すると、同僚の連絡先カードの役割、部門、マネージャの情報を確認できます。

連絡する相手を確認したら、メッセージを送信したり、音声通話ビデオ通話を行って連絡したり、誰かの People Insights プロファイルを表示して詳細を確認したりできます。


 

また、メールアドレスをクリックしてメールを送信するか、または電話番号をクリックしてクイック通話を行うことができます。