ウォーター マーク
2020年6月23日 | 回表示 | 人がこの投稿が役に立ったと考えています

Webex Meetings 中に Cisco Webex Assistant をオンまたはオフにする

Webex Assistant for Meeting は、ミーティングを検索可能にし、実用的で生産性の高い、インテリジェントでインタラクティブな仮想ミーティング アシスタントです。 Webex Assistant がオンになっている場合、ミーティングの主催者と参加者は、1 回のクリックで、または音声コマンドを使用して、アクション アイテムなどのミーティングのハイライトをキャプチャし、誰も発言された語句を聞き逃すことがないように、キャプションを表示することができます。 ミーティングを録画してミーティング後の議事録を生成してください。

Webex Assistant は Webex Meetings バージョン 40.4 以降で利用できます。 Cisco コラボレーション パートナーまたは Cisco コラボレーション アカウント マネージャーに連絡して、Webex エンタープライズ トライアル プログラムでトライアルを作成してください。 トライアルは 2020 年 6 月 2 日に開始される予定です。

Webex サイトで Webex Assistant が有効になっている場合、ミーティング主催者は Webex Assistant をオンまたはオフにすることができます。 Webex Assistant が有効になっている場合、主催者の画面の左下に表示されます。 Webex Assistant を非表示にすることはできません。

Webex Assistant が左下に表示される

主催者が Webex Assistant をオンにすると、音声のアナウンスを行えるようになり、Webex Assistant は音声ハイライトを保存できるようになります

各参加者には、参加時にミーティング内に Webex Assistant があることが通知されます。 参加者は画面の左下にある Webex Assistant を確認すること、または Webex Assistant は音声のハイライトを保存できるという アナウンスを聞くこと、またはその両方ができます。


Cisco Webex Teams または Cisco Webex Room または Desk デバイスから参加する出席者には、Webex Assistant は表示されません。

1

Webex Assistant をオンにするには、Webex Assistant Webex Assistantにカーソルを合わせて、[Webex Assistant をオンにする] を選択します。

Webex Assistant をオンにする
2

Webex Assistant をオフにするには、Webex Assistant Webex Assistantにカーソルを合わせて、[Webex Assistant をオフにする] を選択します。

Webex Assistant をオフにする
3

コンテンツを共有しているときに、画面の上部にあるフローティング バーの Webex Assistant にカーソルを合わせ、[Webex Assistant をオンにする] を選択します。

Webex Assistant がオンになっているフローティング バー

Webex Assistant をオフにするには、[Webex Assistant をオフにする] を選択します。

Webex Assistant がオフになっているフローティング バー

Webex サイトで Webex Assistant が有効になっている場合、ミーティング主催者は Webex Assistant をオンまたはオフにすることができます。 Webex Assistant が有効になっている場合、主催者の画面の右上に表示されます。 Webex Assistant を非表示にすることはできません。

主催者が Webex Assistant をオンにすると、音声のアナウンスが有効になり、Webex Assistant は音声ハイライトを保存できるようになります


Cisco Webex Teams から参加する出席者には Webex Assistant は表示されません。

Webex Assistant をオンにするには、[Webex Assistant][Webex Assistant] をタップし、[Webex Assistant をオンにする] をタップします。

Webex Assistant をオンにする

Webex Assistant をオフにするには、[Webex Assistant][Webex Assistant] をタップし、[Webex Assistant をオフにする] をタップします。

Webex Assistant を無効にする

ウォーター マーク
2020年6月23日| 回表示 | 人がこの投稿が役に立ったと考えています

Cisco Webex のミーティング中にクローズド キャプションを表示または非表示にする

Webex Assistant for Meetings をオンにしている場合には、ミーティング中にクローズド キャプションを表示することができるので、発言の語句が聞き逃されるのを避けることができます。 Webex Assistant は自動クローズド キャプションを提供しているので、聴覚に障がいのあるユーザーでも、ミーティングに参加しやすくなります。 ユーザーが発言すると、マイクが発言されたすべての内容をピックアップし、Webex Assistant がミーティング コントロールの上にキャプションとして自動的に追加します。

Webex Assistant は Webex Meetings バージョン 40.4 以降で利用できます。 Cisco コラボレーション パートナーまたは Cisco コラボレーション アカウント マネージャーに連絡して、Webex エンタープライズ トライアル プログラムでトライアルを作成してください。 トライアルは 2020 年 6 月 2 日に開始される予定です。

不快な単語が使用されている場合、クローズド キャプション内のそのような単語の一部の文字が、アスタリスクで置き換えられます。

当社では、よくある不快な言葉とフレーズを基にして、独自の不快語句フィルターを作成しました。 今後も、ユーザーから何らかの語彙が不快であると指摘された場合には、単語やフレーズを追加します。

キャプションはミーティング コントロールの上に表示される

誰も話していない場合、最後のキャプションは 3 秒後に消えます。

1

キャプションを表示するには、画面の左下にある [クローズド キャプション][クローズド キャプションの表示] を選択します。

2

キャプションを非表示にするには、画面の左下にある [クローズド キャプション][クローズド キャプションの非表示] またはキャプション表示の を選択します。

クローズド キャプションはミーティング コントロールの上に表示される

誰も話していない場合、最後のキャプションは 3 秒後に消えます。

1

キャプションを表示するには、画面の右上にある [クローズド キャプション][クローズド キャプションの表示] をタップします。

2

キャプションを非表示にするには、画面の右上にある [クローズド キャプション][クローズド キャプションの非表示] をタップします。

ウォーター マーク
2020年6月23日| 回表示 | 人がこの投稿が役に立ったと考えています

Cisco Webex のミーティング中に [キャプション & ハイライト] パネルを表示または非表示にする

ミーティング中に Webex Assistant for Meetings をオンにしていた場合、画面右側の [キャプション & ハイライト] パネルで、現在生成されているミーティングの議事録を表示し、ミーティングのハイライトをキャプチャすることができます。 各キャプションには発言者の名前、または発煙者が参加した会議室または卓上デバイスの名前が含まれるため、いつでも誰が何を話したかがわかります。

Webex Assistant は Webex Meetings バージョン 40.4 以降で利用できます。 Cisco コラボレーション パートナーまたは Cisco コラボレーション アカウント マネージャーに連絡して、Webex エンタープライズ トライアル プログラムでトライアルを作成してください。 トライアルは 2020 年 6 月 2 日に開始される予定です。

[キャプション & ハイライト] パネルが右側に表示される

不快な単語が使用されている場合、キャプション内のそのような単語の一部の文字が、アスタリスクで置き換えられます。

1

次の方法でパネルを表示または非表示にします。

  • Webex Assistant の上にカーソルを合わせて、[キャプションとハイライトの表示] を選択してパネルを表示します。
    キャプションとハイライトを表示する

    Webex Assistant の上にカーソルを合わせて、[キャプションとハイライトの非表示] を選択してパネルを非表示します。

    キャプションとハイライトを非表示にする

    [キャプションとハイライト] パネルで を選択してパネルを閉じることもできます。

  • [その他のオプション][その他のオプション] > [キャプション & ハイライト] に移動してパネルを表示または非表示にします。

    [キャプション & ハイライト] パネルが非表示になっている場合でも、ハイライトはキャプチャされ ます。

2

コンテンツを共有しているときに、画面の上部にあるフローティングバーの Webex Assistant にカーソルを合わせ、[キャプションとハイライトの表示] を選択し、パネルを表示する

[キャプションとハイライトの表示] が含まれているフローティング バー

[キャプションとハイライトを非表示] を選択してパネルを非表示にします。

[キャプションとハイライトを非表示] が含まれているフローティング バー

[キャプションとハイライト] ページが非表示になっている場合でも、ハイライトはキャプチャされ ます。

不快な単語が使用されている場合、キャプション内のそのような単語の一部の文字が、アスタリスクで置き換えられます。

1

[キャプションとハイライト] ページには、複数の方法でアクセスできます。

  • Webex Assistant を有効にした後、[Webex Assistant][Webex Assistant] をタップし、[ハイライトを表示] をタップします。

    ハイライトを表示

  • [その他][その他のオプション] をタップし、[キャプションとハイライト] をタップします。

    キャプションとハイライト

2

[キャプション] または [ハイライト] をタップしてタブを切り替えます。

[キャプション] タブ

[ハイライト] タブ

ウォーター マーク
2020年6月23日| 回表示 | 人がこの投稿が役に立ったと考えています

Cisco Webex Meetings を録画してミーティング後に議事録を取得する

自分が主催者の場合、クラウドでミーティングを録画すると、ミーティングの議事録を取得することができます。 議事録はミーティング後に Webex サイトで利用できます。 議事録の音声クリップの再生、ダウンロード、編集、他のユーザーとの共有が行えます。

始める前に

この機能は、Webex Assistant for Meetings のライセンスがある場合に利用できます。 Webex Assistant は Webex Meetings バージョン 40.4 以降で利用できます。

ミーティングを録画してミーティング後の議事録を生成してください。

モバイル デバイスでミーティングを録画する方法の詳細については、『モバイル デバイスから Webex ミーティング中に対話する』を参照してください。

ウォーター マーク
2020年6月23日| 回表示 | 人がこの投稿が役に立ったと考えています

Cisco Webex のミーティング中にミーティングのハイライトを作成または削除する

ミーティングの主催者と参加者は、Webex Assistant for Meetings を使用して、ミーティング中に主要なポイントをハイライトとしてキャプチャすることができます。 ハイライトは、共有して後でフォローアップできる短いメモです。 ミーティングが終了すると、ハイライトが主催者にメールで送信され、Webex サイトで利用できるようになります。 主催者は、Webex サイトのアカウントを持つユーザーとはハイライトを共有し、それ以外のユーザーには選択したハイライトをメールで送信することができます。

Webex Assistant は Webex Meetings バージョン 40.4 以降で利用できます。 Cisco コラボレーション パートナーまたは Cisco コラボレーション アカウント マネージャーに連絡して、Webex エンタープライズ トライアル プログラムでトライアルを作成してください。 トライアルは 2020 年 6 月 2 日に開始される予定です。

[ハイライト] タブにミーティングのハイライトを表示する
ハイライトを作成すると、[キャプション] タブにテキストが青でハイライトされ、[キャプション & ハイライト] パネルの [ハイライト] タブに表示されます。 ハイライトにはタイム スタンプが付けられ、作成されたハイライトの種類に応じてラベル付けされます。 ラベルには、アクション アイテム、議題、決定、メモ、パーキング ロット、催促の通知、および要約が含まれます。

1

次のいずれかの方法でハイライトを作成します。

  • [キャプション & ハイライト] パネルで、ミーティングのハイライトとして保存するキャプションの上にカーソルを合わせて、[ハイライト] を選択します。

    キャプションの一部のみをハイライトするには、そのテキストを選択し、[ハイライト] を選択します。 間違って何かをハイライト選択している場合は、その上にカーソルを合わせて、[ハイライト解除] を選択します。

  • 音声コマンドを使用してハイライトを作成します。
  • 自然に発言すると、Webex Assistant はキーワード トリガーを監視し、ハイライトをキャプチャします。 キーワード トリガーのリストについては、『Webex Meetings で音声コマンドを使用する』を参照してください。
2

ハイライトを削除するには、[キャプション & ハイライト] パネルの [ハイライト] タブを選択し、削除するハイライトの隣にある [ハイライトの削除] を選択します。

ハイライトを作成すると、そのテキストは [キャプション] タブでは青でハイライトされ、[キャプションとハイライト] ページの [ハイライト] タブに表示されます。 ハイライトには スタンプが付けられ、作成されたハイライトの種類に応じてラベル付けされます。 ラベルには、アクション アイテム、議題、決定、メモ、パーキング ロット、催促の通知、および要約が含まれます。

1

次のいずれかの方法でハイライトを作成します。

  • [その他] > [キャプションとハイライト] をタップし、[キャプション] タブに移動して、ミーティングのハイライトとして保存するキャプションをタップして長押しします。 [ハイライト] をタップします。

    [キャプション] タブ

  • 音声コマンドを使用してハイライトを作成します。
  • 自然に発言すると、Webex Assistant はキーワード トリガーを監視し、ハイライトをキャプチャします。 キーワード トリガーのリストについては、『Webex Meetings で音声コマンドを使用する』を参照してください。
2

ハイライトを削除するには、次のいずれかの操作を行います。

  • [その他] > [キャプションとハイライト] をタップし、[キャプション] タブに移動して、削除するハイライトをタップします。 [ハイライトから削除] をタップします。

    [キャプション] タブ

  • [その他] > [キャプションとハイライト] をタップし、[キャプション] タブに移動し、削除するハイライトを左にスワイプし、[削除][削除] をタップします。

    [ハイライト] タブ

ウォーター マーク
2020年6月23日| 回表示 | 人がこの投稿が役に立ったと考えています

Webex ミーティングで Cisco Webex Assistant 音声コマンドとキーワードを使用する

ミーティング中の任意の時点で、Webex Assistant をオンに切り替えて、AI によるメモ記録機能を有効にすることができます。 自動メモ記録機能を使用すると、ミーティングのハイライトがキャプチャされるため、ミーティングの管理にかかる時間を短縮し、結果に集中できるようになります。 ハイライトは、最も顕著なポイントまたはミーティングの重要な瞬間です。 インタラクティブ音声コマンドとキーワード フレーズは、重要な瞬間を自動的に取り込み、ミーティングをより実用的にすることができます。

Webex Assistant は Webex Meetings バージョン 40.4 以降で利用できます。

音声コマンド

操作項目の作成、メモを取る、今後のミーティングの設定など、自分の声で行うように Webex Assistant に依頼してください。 [OK Webex] というフレーズでウェイクして、その後、コマンドを使用してハイライトを作成します。

ウェイク フレーズをカスタマイズすることはできません。

Webex Assistant の音量をコントロールすることはできません。

Webex Assistant for Rooms も使用している場合は、「ミーティングと Webex 会議室デバイスで Webex Assistant を使用する」を参照してください。

ボイス コマンド

音声コマンドの例

[ハイライト] タブのハイライト例

OK Webex、アクション項目を作成してください。

OK Webex、アクション項目を作成してスライド デッキを確認してください。

アクション項目

OK Webex、議題を作成してください。

OK Webex、このミーティングの議題を作成して、市場開拓リリースを確認してください。

協議事項

OK Webex、決定を作成してください。

OK Webex、決定を作成して最新の提案に進めてください。

アクション項目

OK Webex、メモを作成してください。

OK Webex、提案を更新したメモを作成してください。

注:

OK Webex、概要を作成してください。

OK Webex、概要で金曜日のリリース計画を進めています。

まとめ

OK Webex、タスクを作成してください。

OK Webex、タスクを作成して候補のリストを確認してください。

アクション項目

OK Webex、ハイライトしてください。

OK Webex、会議のプレゼンターが直前にキャンセルしました。ハイライトしてください。

注:

OK Webex、フォローアップ ミーティングをスケジュールしてください。

OK Webex、月曜日のフォローアップ ミーティングのスケジュールを午後 3:時に設定してください。

アクション項目

Webex Assistant は、指定した日時に、現在の出席者と Webex Meetings をスケジュールします。

キーワード

次のいずれかのキーワード フレーズを使用すると、会話で重要な瞬間を自動的に始動します。 Webex Assistant が自然に発言することで、重要な瞬間を取り込み、ミーティング後のメモに添付します。

キーワード トリガーは現在、カスタマイズ可能ではありません。

ミーティング中に、これらのタイプのハイライトは [アクション項目][決定][メモ] ラベルを使用しますが、これらのラベルは Webex サイトでミーティング後に変更することができます。

キーワード グループ

キーワード フレーズ

アクション項目

  • アクション項目

  • スケジュールできますか?

  • フォローアップ

  • フォローアップ

  • 次のステップ

  • スケジュールしてください

  • スケジュールする必要があります

  • スケジュールする必要があります

決定

  • 決定は

  • 同意する

注:

  • そのポイントを記録する

  • メモを取る

Webex Assistant を理解する

ボイス コマンド

OK Webex、それでよろしいですか?

OK Webex、ジョークを言ってください。

OK Webex、できることは何ですか?

OK Webex、あなたの名前は何ですか?

OK Webex、こんにちは。

OK Webex、できることは何ですか?

OK Webex、誰があなたを作ったのですか?

OK Webex、どの言語で発言しますか?

ウォーター マーク
2020年6月23日| 回表示 | 人がこの投稿が役に立ったと考えています

Cisco Webex Meetings のキャプションの形式を変更する

キャプションのフォント サイズと背景色は変更して、読みやすくすることができます。 共有されているコンテンツがキャプションの下に隠れている場合は、その方向にキャプションバーを移動することができます。

キャプションの形式を変更する

始める前に

この機能は、ミーティング中に Webex Assistant for Meetings がオンになっている場合に利用できます。 Webex Assistant は Webex Meetings バージョン 40.4 以降で利用できます。

1

キャプションバーで [その他のオプション] を選択し、次のいずれかの操作を行います。

  • [フォント サイズ] を選択し、スライダをドラッグして、フォントを大きくまたは小さくします。
  • [薄い色の背景を使用する] か、または [暗い色の背景を使用する] を選択します。
2

キャプション バーをドラッグして移動します。

キャプションバーをデフォルトの位置に戻すには、キャプションバーの [その他のオプション] を選択し、[デフォルトの位置に戻す] を選択します。

ウォーター マーク
2020年6月23日| 回表示 | 人がこの投稿が役に立ったと考えています

ミーティングと Webex Room デバイスで Webex Assistant を使用する

Webex ミーティングと Webex 会議室デバイスで Webex Assistant が有効になっている場合、Webex Assistant は役割と機能に関連する音声コマンドに応答します。

Webex Assistant for Meetings はミーティング内の全員に応答しますがWebex Assistant for Rooms r は会議室のユーザーにのみ応答します。

ミーティングの Webex Assistant は、ミーティングのハイライト、アクション アイテム、メモなどの音声コマンドに応答します。 詳細については、「Cisco Webex Assistant 音声コマンドを Webex Meetings で使用する」を参照してください。

会議室デバイスの Webex Assistant は、「パーソナル会議室に参加する」、「ミーティングを終了する」、「音量を上げる」などのミーティング コントロールに焦点を絞った音声コマンドに応答します。 詳細については、「初めての Webex Assistant for Rooms」を参照してください。

この投稿は役に立ちましたか?

関連の投稿記事

最近閲覧した投稿記事