Webex ミーティングのスケジュール時に代理主催者を追加する

代理主催者はミーティングの開始、管理、および録画を行うことができますが、ミーティングを編集またはキャンセルすることはできまことができません。 代理主催者が録画したミーティングの録画は、の録画一覧に表示されます。 録画リンクが記載されたメールの通知を受け取ります。 リンクを提供しない限り、この録画は代理主催者は利用できません。

1

Webex サイトにサインインし、[スケジュール] を選択します。

2

ミーティングの詳細を指定し、出席者を追加します。

3

出席者を代理主催者にするには、[この出席者を代理主催者にする]


 

代理主催者になることができるのは、アカウント所有者だけです。 このオプションは、Webex サイトのアカウントを持っていない出席者は利用できません。

スケジュール済み Webex ミーティングの代理主催者を追加する

また、以前にスケジュールしたミーティングの代理主催者 (または複数) を指定することもできます。

1

Webex サイトにログインし、[Meetings] を選択します。

2

[ミーティング] リストで、編集するミーティングを探して選択します。

3

[誰が招待されていますか?] セクションで、代理主催者として指名する出席者を指定し、[詳細]

4

[代理主催者の割り当て] を選択します。