共有すると、ラップトップから Webex ミーティング、 HDMI 画面、その両方にコンテンツを簡単に共有できます。

コンテンツを共有するには、次の 2 つの方法があります。

  • ワイヤレス共有: ケーブルを使用せずにコンテンツを共有できます。Cisco Webex App またはゲスト共有のいずれかを使用して、同僚とコラボレーション を行います。 この機能は管理者が設定している場合にのみ使用できます。

  • ケーブル共有: 付属の HDMI ケーブルとコンテンツを共有できます。

    すべての参加者が、ミーティングまたは通話中でないときもケーブル共有できます。ただし、管理者が設定している場合に限り、Webex ミーティング中にケーブル共有を使用できます。

通話を受け入れる場合は、共有を停止します。

近接通信によるペアリングを使用して、Webex をお使いの電話機に接続することができます。これにより、Webex ミーティングとチームアプリの近接通信に対応した機能が提供されます。

この機能は管理者が設定している場合にのみ使用できます。

詳細については、 「Webex アプリがルームおよびデスク デバイスに自動的に接続する 」(https://help.webex.com/en-us/nliifbo/Webex-Teams-App-Automatically-Connects-with-Room-and-Desk-Devices)または「Webex Meetings デスクトップ アプリケーションを使用する」(https://help.webex.com/en-us/nqx2ohdb/Use-the-Cisco-Webex-Meetings-Desktop-App) を参照してください。

ゲストシェアでは、Webex アプリや Webex アカウントを使用せずに、お使いの電話機から自分とワイヤレスでコンテンツを共有できます。

ゲスト共有を使用する場合、次の点に注意してください。

  • 共有はデバイスがアイドル状態のときに機能します。デバイスが通話中、または他のユーザが共有している場合、共有を開始することはできません。

  • 音声はラップトップで再生されますが、電話機のスピーカーを使用して再生することはありません。

  • 10 フレーム/秒、または毎秒 30 フレームの 720p で、1080p のビデオストリーム。最適なエクスペリエンスを確保するため、[モーションとビデオの最適化] を選択します。

  • ゲスト共有は、Windows、Mac OS、および Linux で、Firefox と Chrome の最新バージョンで動作します。

この機能は管理者が設定している場合にのみ使用できます。

1 

[共有] をタップします。電話機の底面と接続されている HDMI 表示画面の下に表示されるペアリングコードを確認します。

2

ブラウザで、devices.webex.com に移動します。ペアリングコードを入力します。

3 

デバイス電話機のディスプレイの上部付近に表示される 4 桁の PIN を入力します。


 

devices.webex.com にアクセスするたびに、ペアリング共有コードと 4 桁の PIN を入力します。新しい PIN は 5 分ごとに生成されるため、古い PIN が期限切れになると新しい PIN が入力されます。

4

お使いのブラウザで、アドレスバーの [サイト] アイコンを選択し、画面を共有する権限を与えます。

5 

(省略可能) ビデオコンテンツを共有する場合は、[ビデオ用に最適化] を選択して、より高いフレームレートと低い解像度を選択します。これにより、ビデオの共有がよりスムーズになります。

6

コンピュータ画面の共有を停止する場合は、[共有の停止] をタップします。

ブラウザウィンドウまたはラップトップを閉じる前に、常に共有を停止します。

同僚と共同で作業する場合は、 電話機をコンピューターに接続します。この方法では、すべての人が同じ会議室にいる場合でも、Wi-fi を使用できない場合でも、簡単に情報を共有することができます。

すべての参加者が、ミーティングまたは通話中でないときもケーブル共有できます。ただし、管理者が設定している場合に限り、Webex ミーティング中にケーブル共有を使用できます。

はじめる前に

電話機が表示画面に接続されているか確認します。

1 

電話機の背面にあるコンピュータポートに HDMI ケーブルを接続します。コンピュータのアイコンがあります。

管理者は、電話機を設置するときにケーブルを接続できます。

2

お使いのコンピュータの HDMI ポートに HDMI ケーブルを接続します。

この機能は、管理者による設定方法によって異なりますが、ケーブル共有を開始するのに [共有] > [通話の共有] をタップする必要があります。

通話を承諾する、Webex ミーティングを開始する、またはケーブルを抜く場合は、共有を停止します。 [共有の停止] をタップできることがあります。