ライブストリーミングを開始

ミーティング主催者は IBM Video Streaming にミーティングまたはイベントのコンテンツをライブ配信できます。 すべてのライブ配信には、ミーティングまたはイベントがアクティブの間に共有される音声、ビデオ、コンテンツが含まれます。

IBM Video Streaming でミーティングまたはイベントをライブ配信するときも Webex ミーティングまたはイベントのすべての機能を使うことができます。 ストリーミングはいつでも開始または停止することができます。


IBM Video Streaming を使ったライブ配信はサイト管理者によって有効にされる必要があります。

IBM のアカウントをお持ちでない場合は、ここから IBM Video Streaming のアカウントを開始することができます- https://info.video.ibm.com/webex_trial.html

始める前に

適用先:

1

お使いの Webex サイトにログインしたらミーティングまたはイベントを開始します。

2

[その他のオプション] を選択し、[ライブ配信を開始] を選択します。

[ライブ ストリーミングの開始] オプション

ライブ配信は、イベントの練習セッション中には利用できません。

3

[IBM Video Streaming] を選択し、IBM Video Streaming ログイン オプションを選択します。

4

IBM ユーザー名とパスワードを入力して [サインイン] をクリックします。

ミーティングまたはイベントで使用されるサイト上で IBM Video Streaming のアカウント情報が記憶されますイベント。

5

ライブ配信中であることを確認するには、ミーティングまたはイベントの右上にあるライブ

This image 441096-3.jpg is not available in preview/cisco.com

インジケータをチェックしてください。

6

ストリーミングを終了するには、[その他のオプション] を選択し、次に [ストリーミングを停止] を選択します。

IBM Video Streaming ライブまたは録画としてライブ配信されている各ミーティングを表示することができます。 ライブ配信は終了と同時に IBM アカウント上で録画として入手できるようになります。

FedRAMP 認証された Webex オファーリングではエンタープライズ ライブ ストリームは利用できません。