メッセージにフラグを付ける

Cisco Webex Teams からメッセージを参照しながら、後でフォローアップしたり参照するために重要なメッセージとしてフラグを付けたりすることができます。 フラグを付けたアイテムはフラグ リストに追加され、日付順に整理されます。 最大 200 件のメッセージにフラグを付けることができます。

メッセージにカーソルを合わせ、フラグ をクリックします。 ユーザーのプロファイル写真の隣のみならず、メッセージの右側に青のフラッグが表示されます。

フラグを立てたメッセージにいつでも戻ることができます。 フィルターを表示するには、[フィルター] をクリックして 、[フラグ] に進み ます。


 

メッセージのフラグ をもう一度クリックしてそれを削除するか、スペースの隣のフラグをクリックして [フラグ] リストをクリーンアップできます。

メッセージを長押しして、[フラグ] を選択します。

フラグを立てたメッセージにいつでも戻ることができます。 をタップし て利用可能なフィルターを表示し、[フラグ] に進み ます。

メッセージからフラグを削除するには、もう一度メッセージを長押しして、[フラグ解除] を選択します。


 

フラグリストをクリーンアップするには 、スペースで左にスワイプして、リストから削除します。

メッセージを長押しして、[フラグ] を選択します。

フラグを立てたメッセージにいつでも戻ることができます。 をタップし て利用可能なフィルターを表示し、[フラグ] に進み ます。

メッセージからフラグを削除するには、もう一度メッセージを長押しして、[フラグ解除] を選択します。

メッセージにカーソルを合わせ、フラグ をクリックします。 ユーザーのプロファイル写真の隣のみならず、メッセージの右側に青のフラッグが表示されます。

フラグを立てたメッセージにいつでも戻ることができます。 [検索] をクリックし、[フラグ] に進みます。

メッセージのフラグ をもう一度クリックしてそれを削除するか、スペースの隣のフラグをクリックして [フラグ] リストをクリーンアップできます。