Web ミーティングを退席し、音声会議が終了するときに [ミーティングを終了] オプションが主催者にしか表示されない

Web ミーティングを退席し、音声会議を終了するときに [ミーティングを終了] オプションが主催者にしか表示されません。

主催者として参加した場合、[ミーティングを退席する] オプションが表示されません。

[ミーティングを終了する] をクリックすると、ミーティングに統合された音声会議も終了します。

Web ミーティングを終了したとき、音声会議を継続することができません。

主催者がミーティングを終了させると、Web ミーティングの音声会議も終了します。

原因
オンラインミーティングとしてスケジュールされた標準的な Webex のミーティングで、もし他の参加者がオンライン Web ミーティングに参加していない場合に [ミーティングを終了] オプションが表示されるのは主催者だけです。

主催者がミーティングを終了すると、音声のみの参加者が参加中でも関連する音声会議も終了します。

オンラインでの Webex のミーティングの一部としてスケジュールされた音声会議は主催者なしでは継続できないため、このような仕様になっています。 この制限は、音声のみの参加者が、主催者がオンラインミーティングに参加して開始する前に電話会議に参加していた場合でも適用されます。

主催者なしでミーティングと音声会議を継続するためのオプションとしては、次のものがあります:

  • 別の参加者をオンライン Web ミーティングに参加させ、主催者権限をその参加者に付与します。
  • パーソナル会議のミーティングとしてミーティングをスケジュールし、電話会議のキープ アライブオプションを使用します。
パーソナル会議は主催者によりオンライン会議に切り替えられる場合があります。

この投稿記事は役に立ちましたか?

関連の投稿記事
arrow icon