Mac クライアントの Command+N により、ミーティングで [コンテンツ共有] ウィンドウが表示される

Mac クライアント上で Command+N を押すると、ミーティング中にコンテンツ共有ウィンドウが表示されます。

Mac で Command-N が起動している際に、システム全体がハイジャックWebex Meetings。

顧客がキーボードの Command+N を押して、アプリケーションの新しいタブを開く際に、コンテンツ共有オプションがミーティングでポップアップ表示されます。

これは既知の問題と認識され、Webex エンジニアがそれを知っている。 この問題は今後のリリースで修正される予定です。
 

この投稿記事は役に立ちましたか?