モダン ビューでミーティングをスケジュールするときに、「アドレス帳の使用」リンクがありません

モダンビューでミーティングをスケジュールするときに、[アドレス帳の使用] リンクが表示されません。

ミーティングをスケジュールするときに、[アドレス帳] リンクが表示されません。

[アドレス帳の使用] リンクがクイックスケジューラの [ミーティングのスケジュール] ページから消えました。

注意:

Meetings のクラシックビューの廃止

2020 年 9 月(40.9)の更新以降、すべての Webex Meetings 機能に対して、クラシックビューポータルが廃止されます。 顧客は引き続きクラシックビューから Webex Events および Webex Trainings の機能にアクセスできます。しかし Webex Meetings 特有の機能にはアクセスできなくなります。 モダン ビューでサポートされている機能の詳細を確認してください。

  • Webex Business Suite(WBS)39.6以降、モダンビューがデフォルトビューです。 モダンビューからクラシックビューに切り替えるには、ページ右上のクラッシクビューのリンクをクリックしてください。
  • WBS 39.5 以前では、サイトがモダンビューの場合、左側にあるナビゲーションバーのクラッシクビューリンクをクリックします。

モダンビューインターフェイスでは、アドレス帳の使用リンクはミーティングのスケジュール時には利用できません。

ユーザーにより追加されたイメージ
アドレス帳の使用リンクを復元するには、主催者がクラッシクビューインターフェイスを使用している必要があります。

サイト管理者は、Control Hub またはサイト管理

Control Hub 管理で、インターフェイスをクラッシクビューに戻すことができます。
  1. 管理者として Control Hub にログオンします。
  2. 左側パネルで [サービス] をクリックします。
  3. [ミーティング] サービスカードで [サイト] を開きます。
  4. サイトのアドレスをクリックして、サイドバーでサイト設定を開き、[サイトを構成する] をクリックします。
  5. [共通設定] で、[サイト オプション] をクリックします。
  6. ページの半分までスクロールして、次の設定を探します。
ユーザーにより追加されたイメージ
  1. クラシックビューの下 2 つのオプションのいずれかを選択します。
  2. ページ最下部までスクロールして、[更新] をクリックします。
サイト管理
  1. 管理者としてログインします。
  2. [設定] > [共通サイト設定] > [オプション] の順に選択します。
  3. [サイトの設定] セクションの下部で、Control Hub について上記のセクションで説明したオプションから選択します。
  4. ページ最下部までスクロールして、[更新] をクリックします。

変更後、ミーティングの主催者はクラシックビューに切り替える必要がある場合がありますが、クラシックビューになると、[ドレス帳を使用]リンクが、クイックスケジューラに再度表示されます

ヘルプについては、次を参照してください。 Cisco Webex Meetings のモダンビューとクラシックビュー

この投稿記事は役に立ちましたか?

関連の投稿記事
arrow icon