この機能は、MP4 形式でクラウドに録画されたミーティングおよびイベントで利用できます。 使用しているバージョンを確認するには、「お使いの Webex Meetings バージョン番号を確認する」を参照してください。 この機能は、主催者のコンピュータ上でローカルに記録されたミーティングおよびイベントでは利用できません。

この機能は、中国のデータ センターまたはビデオ プラットフォーム バージョン 1.0 サイトでは利用できません。 FedRAMP 認定を受けた Webex サイトが、ビデオ プラットフォーム バージョン 2.0 でこの機能を使用するには、政府版 Webex にアップグレードする必要があります。 ブラウザーの要件については、「ビデオ中心ネットワーク ベース MP4 録画のブラウザー サポート」を参照してください。

最適な画面レイアウトを選択できます。 コンテンツを共有しているかどうかに応じて、さまざまなレイアウトを使用できます。 詳細については、「Webex Meetings および Webex Events の録画の画面レイアウトを選択する」を参照してください。

ビデオ中心の MP4 録画には、画面、アプリケーション、ビデオ ファイル以外のファイル、ホワイトボード、Webex Board、iPhone、iPad から共有されるコンテンツが含まれます。 Meetings および Events (新) (Event (クラシック) ではありません) については、モーションとビデオ (30 fps) に最適化されたビデオ コンテンツも含まれます。 録画には音声マップやサムネイルが含まれていません。


ミーティング中またはイベント中に [ファイルの共有] を使用してビデオを共有した場合、MP4 録画はビデオ中心の形式では保存されません。

図 1.

録画議事録を非表示にするには、[議事録] パネルの左にある矢印を選択します。 主催者は録画の再生時に他の参加者に見えないようにしたい場合、録画から議事録を除外することができます。

ミーティング中に使用されたパネルを表示するには、録画の左側にある [参加者][チャット]、または [投票] を選択します。

主催者は録画の最初と最後から不必要な部分を削除することができます。 詳細については、「Webex Meetings および Webex Events でミーティング録画の開始と終了をトリミングする」を参照してください。