デバイスのホーム画面に表示され、そこから直接開く Web アプリケーションを定義できます。 Web エンジンがオンになっていることを確認してください。詳細については、この記事を参照してください 。

Web エンジンを使用する際のベストプラクティスに目を通して、Web エンジンのサポートされる機能と制限事項について詳しく学習してください。 Web ページで問題が発生した場合は、トラブルシューティングのセクションを確認してください。

定義された Web サイト Webex カメラとマイクへの常設アクセスを許可し、デフォルトのプロンプト対話をスキップするように Webex デバイスを設定できます。 これは Web アプリで特に役立ちます。コールを行うごとに会話を介してカメラとマイクにアクセスできる必要が生じます。 これを行うには、デバイスの Web ポータルに移動します。 Web インターフェイスにアクセスする方法については、詳細設定 の記事を参照してください。 次に、左側 のメニューから [設定(Settings ] ) を選択します。 [設定 (Configurations) の下で、次を選択します。
  • WebEngine > Media-> ホスト名:カメラまたはマイクにアクセスできる Web サイトを入力します。 エントリの最大数は 30 です。

  • WebEngine >Media-Web-30144 の >ホスト名、デバイス> します

    [カメラ(Camera)]:定義された Web サイトのカメラにアクセスできます。

    [マイク(Microphone)]:定義された Web サイトのマイクにアクセスできます。

  • WebEngine > Media-> List:許可されている Web サイトと、関連付けられているすべての Web サイトとデバイス Webex します。

  • WebEngine > Media-3 > Id:許可されているホスト名のリストから ID を含む Web サイトを削除します。 ID はホストに関連付け、リストの結果に表示されます。

  • WebEngine > Media-3 > Re>All:許可されているホスト名のリストからすべての Web サイトを削除します。


この項目は、デスク ハブ、DX70、または DX80 には適用されません。


UI 拡張機能エディタを使用して追加された Web アプリは、制御ハブに表示されません。 編集するには、エディタに直接移動します。

1

https://admin.webex.com のカスタマービューから、[デバイス] ページに移動して、リストから使用するデバイスをクリックします。

2

[構成] で、[Webアプリ] をクリックし、[追加] を選択します。

3

Web アプリの名前と URL を入力します。 名前は、ホーム画面上の web アプリアイコンの下に表示されます。 デバイスは、WebApp URL からアイコンを取得しようとしますが、品質が十分でない場合は、既定のアイコンを使用します。 必要に応じて、[web app アイコン URL (web app icon URL)] フィールドにカスタムアイコンを追加できます。

Web アプリを表示する場合は、次のオプションを選択できます。
  • 常に

  • 通話中でない場合のみ

  • 通話中のみ

4

[Add(追加)] をクリックして、[Save(保存)] をクリックします。

Web app のアイコンが、デバイスのホーム画面に表示されるようになりました。 アプリは全画面で表示され、使用していないときは 15 分後にタイムアウトになります。


Control Hub を介して追加された Web アプリは、UI 拡張機能エディタでは編集できません。 これらを編集するには、制御ハブに直接移動します。

1

デバイスの web ポータルから WebApp 拡張機能エディターにアクセスできます。 Web インターフェイスにアクセスする方法については、詳細設定 の記事を参照してください。 デバイスの Web ポータルが開いている場合は、 左側のメニューから [UI 拡張機能エディタ(UI Extensions Editor ] を選択)。

2

WebApp の下にある新規および追加をクリックします。

3

Web アプリの名前と URL を入力します。 名前は、ホーム画面上の web アプリアイコンの下に表示されます。 デバイスは、WebApp URL からアイコンを取得しようとしますが、品質が十分でない場合は、既定のアイコンを使用します。 必要に応じて、[web app アイコン URL (web app icon URL)] フィールドにカスタムアイコンを追加できます。

Web アプリを表示する場合は、次のオプションを選択できます。
  • 常に

  • 通話中でない場合のみ

  • 通話中のみ

4

をクリックして構成をエクスポートします。 を上のバーに表示します。

Web app のアイコンが、デバイスのホーム画面に表示されるようになりました。 アプリは全画面で表示され、使用していないときは 15 分後にタイムアウトになります。

Board または Desk Series デバイスの [設定(Settings] メニュー)から Webapp を追加するには

  1. 画面の右側からスワイプするか、 ボタン。 次に [デバイス設定( Device Settings] ) をタップします

    [Web アプリ] までスクロールします

  2. [Web アプリの管理] をタップします。 次に [Web アプリの追加] をタップします。

  3. 名前URL を入力します。

    使用可能な場合は、[通話中の Web アプリを表示] をオンまたはオフに切り替えます。

  4. 左上にあるチェックマークをタップします。 [Web アプリの管理] 画面に戻ります。

  5. 矢印をタップして戻り、[設定] メニューを閉じます。 これで、アプリがホーム画面に他のボタンといっしょに表示されます。