この機能によって、デバイスのホストと共同ホストは、以下Webex Meetings可能です。

  • すべての参加者をミュート: 現在共有しているホストと参加者を除くすべての参加者がミュートされます。

  • すべての参加者をミュート解除する: すべての参加者が自分でミュート解除できます。

...」アイコンの選択時に 2 つの切り替えオプションが利用できます:
  • エントリ時に参加者をミュートする: ミーティングに参加する参加者をミュートするかどうかを選択できます。

  • 出席者による自分のミュート解除を許可する: 参加者によるミュート解除を許可または防止することができます。

参加者にミュート解除を要求する

参加者がミュートにされている場合、その参加者と共同の参加者は、参加者リストから直接ミュート解除を要求することができます。 参加者の名前をタップして [ミュート解除を要求 ] を選択します。 参加者はミュート解除を求める通知を受け取ります。

制限事項

Webex ミーティングまたはミーティングパーソナル会議室、ホストと共同の参加者だけがすべての参加者をミュートできます。 上記のすべての機能が利用 できます

Webex スペースミーティングでは、すべてのユーザーがすべての参加者をミュートすることができます。 ただし、上記の他の機能 (すべてミュート解除、参加時にミュート、ミュート解除を要求、参加者が自らミュート解除できる) は利用 できません。

[出席者が自分でミュート解除を許可/ 防止する] のオプションをサポートしないプラットフォーム、デバイス、または Webex Meetings アプリバージョンから参加する参加者は、引き続き自分自身をミュート解除することができます。 例えば、Android 端末から参加する参加者はミュートにされますが、ミュート解除することができます。

[すべてミュート ] は、現在共有している参加者をミュートにします。

1

通話またはミーティングで、通話コントロールから [参加者] をタップして 参加者リスト を開きます。

2

[すべてミュート ] をタップします。 現在共有している参加者以外のすべての参加者がミュートされます。 デフォルトでは、[エントリ時に参加者 をミュートする] がオン になっています。 ミーティングに参加している参加者はミュートされています。

  • トグルを オフに している 場合、[出席者が自分自身をミュート解除できる] は、参加者がミュート にされ、自分自身でミュート解除することはできません。

  • トグルを オンに している 場合 、[出席者は自分自身をミュート解除できる] が有効で、参加者はミュートに設定されますが、自分自身でミュート解除することができます。


 

[すべてミュート解除 ] をタップすると 、エントリのミュートがオフになります。また、[出席者がミュート解除を許可する] が オン になります。 ミーティングに参加する参加者は ミュート 解除され、ミーティングの参加者はミュート解除することができます。

1

通話またはミーティングで、参加者リストをタップします。



2

[すべてミュート ] をタップします。 現在共有している参加者以外のすべての参加者がミュートされます。 デフォルトでは、[エントリ時に参加者 をミュートする] がオン になっています。 ミーティングに参加している参加者はミュートされています。

  • トグルを オフに している 場合、[出席者が自分自身をミュート解除できる] は、参加者がミュート にされ、自分自身でミュート解除することはできません。

  • トグルを オンに している 場合 、[出席者は自分自身をミュート解除できる] が有効で、参加者はミュートに設定されますが、自分自身でミュート解除することができます。




 

[すべてミュート解除 ] をタップすると 、エントリのミュートがオフになります。また、[出席者がミュート解除を許可する] が オン になります。 ミーティングに参加する参加者は ミュート 解除され、ミーティングの参加者はミュート解除することができます。



1

通話またはミーティングで、参加者リストをタップします。



2

[すべてミュート ] をタップします。 現在共有している参加者以外のすべての参加者がミュートされます。 デフォルトでは、[エントリ時に参加者 をミュートする] がオン になっています。 ミーティングに参加している参加者はミュートされています。

  • トグルを オフに している 場合、[出席者が自分自身をミュート解除できる] は、参加者がミュート にされ、自分自身でミュート解除することはできません。

  • トグルを オンに している 場合 、[出席者は自分自身をミュート解除できる] が有効で、参加者はミュートに設定されますが、自分自身でミュート解除することができます。




 

[すべてミュート解除 ] をタップすると 、エントリのミュートがオフになります。また、[出席者がミュート解除を許可する] が オン になります。 ミーティングに参加する参加者は ミュート 解除され、ミーティングの参加者はミュート解除することができます。



1

通話またはミーティングで、参加者リストに移動します。



2

[すべてミュート ] を選択します。 現在共有している参加者以外のすべての参加者がミュートされます。 デフォルトでは、[エントリ時に参加者 をミュートする] がオン になっています。 ミーティングに参加している参加者はミュートされています。

  • トグルを オフに している 場合、[出席者が自分自身をミュート解除できる] は、参加者がミュート にされ、自分自身でミュート解除することはできません。

  • トグルを オンに している 場合 、[出席者は自分自身をミュート解除できる] が有効で、参加者はミュートに設定されますが、自分自身でミュート解除することができます。




 

[すべてミュート解除 ] を選択すると 、エントリの参加者をミュートにするおよび [出席者がミュート解除できる] がオン になります。 ミーティングに参加する参加者は ミュート 解除され、ミーティングの参加者はミュート解除することができます。