組織で使用する言語を設定する


新しい言語は、この変更が行われた後、オンボーディング済みのユーザーにのみ適用されます。

始める前に

Active Directory からの同期されたユーザーである場合、Active Directory からの使用言語は、組織レベルで構成された言語に上書きされます。

1

https://admin.webex.comの顧客ビューから [サービス] に移動し、[通話] > [設定] をクリックします。

2

[地域の設定] の下で、[使用する言語] を選択し、変更を保存します。

この変更は組織全体に適用され、ユーザーの電話が再起動される場合があります。

特定のユーザーの希望言語を変更する

組織に対して設定されている言語を上書きしたり、誤った構成を訂正したりすることができます。

1

https://admin.webex.com の顧客ビューから [ユーザー] に移動し、ユーザーを選択します。

2

[Calling] > [言語] を選択します。

3

[言語] で、メール通信で使用する言語を選択します。

4

[通知言語] で、音声通知と音声プロンプトで使用する言語を選択します。


 

言語を変更できない場合、言語が Active Directory によって決定されている場合があります。 Active Directory を更新し、Webex にユーザーを同期します。

5

[保存] をクリックします。

特定のワークスペースの希望言語を変更する

特定のワークスペースの希望言語を変更できます。 組織に対して設定されている言語を上書きしたり、誤った構成を訂正したりすることができます。

1

https://admin.webex.comの顧客ビューから [ワークスペース] に移動し、ワークスペースを選択します。

2

[Calling] セクションで [クラシック ビューからコーリング設定を一時的に管理する] をクリックします。

3

[Calling] > [言語] を選択します。

4

音声通知や音声プロンプトに使用する言語を選択します。

5

[保存] をクリックします。