Webex Meetings デスクトップ アプリのバージョン WBS 39.8 以降、およびモバイル アプリ 39.7 以降のバージョンでは、[モダン ビュー] が有効になっている場合、ミーティング リンクを選択すると、ミーティングがすぐに開きます。

始める前に

1

[ビデオ システムを使用][ビデオ システム] をクリックして、互換性のある デバイスからミーティングに参加します。 アプリが近くのビデオシステムを検索します。

ビデオ デバイスに接続
2

アプリが近くのビデオシステムを検出した場合、これらのデバイスのリストが表示されます。 一覧から、使用するビデオシステムを選択します。

使用するデバイスを
3

お使いのビデオシステムが検出されない場合は、アプリからデバイスに電話をかけてください。 ビデオシステムのアドレスを入力し、リストに表示されたときにデバイスを選択します。 [1] を押さなくても音声に接続するオプションを選択することができます。

ビデオ アドレスの入力
4

Cisco Webex Meetings デスクトップアプリとペアリングされていないクラウド登録のビデオシステムに接続している場合は、デバイスに示されているコードを入力し、[OK] をクリックします。

コードを入力してください

アプリは、ビデオシステムに自動的に接続されるか、[ミーティングに参加] を選択したときにデバイスを呼び出します 。

1

[ビデオ システムを使用][ビデオ システム] をクリックして、互換性のある デバイスからミーティングに参加します。 アプリが近くのビデオシステムを検索します。

ビデオ デバイスに接続
2

アプリが近くのビデオシステムを検出した場合、これらのデバイスのリストが表示されます。 一覧から、使用するビデオシステムを選択します。

使用するデバイスを
3

お使いのビデオシステムが検出されない場合は、アプリからデバイスに電話をかけてください。 ビデオシステムのアドレスを入力し、リストに表示されたときにデバイスを選択します。 [1] を押さなくても音声に接続するオプションを選択することができます。

ビデオ アドレスの入力

アプリは、ビデオシステムに自動的に接続されるか、[ミーティングに参加] を選択したときにデバイスを呼び出します

アプリが近くのデバイスを検出することを許可している場合 ([設定] > [デバイス] > [検出デバイス])、[デバイスに接続][デバイスに接続] をタップし、互換性のあるビデオデバイスからミーティングに参加します。 接続するデバイスを選択します。

デバイスに接続

デバイスに接続されている場合、[参加] をタップすると、次の手順でデバイスは自動的にミーティングに参加します。

同じ手順を使用して、オンプレミスまたはクラウド登録されたビデオ デバイスに接続することができます。 アプリは、電話のマイクを使用して、Webex デバイスからの超音波信号をリッスンして接続を行います。 音声を保管したり、Cisco に送信したりされません。