ユーザーは、次の場合にデスクトップ上でミーティングをローカルで録画することができます。

  • 彼らは、Webex の Cisco Webex パーソナル会議室ミーティングの主催者です。

  • 彼らは、Webex の Webex ミーティング スケジュールの主催者です。

  • 彼らは、Webex ミーティングが開催されるスペースのメンバーであり、ミーティング スポンサーと同じ組織に属しています。 スペースは適切な ミーティング機能 を備えている必要があります。

また、コンピュータの音声を使用して参加して、ミーティングをローカルで録画する必要があります。

ミーティング中に共有されたホワイトボードと、[共有] > [ファイル] を使用して共有したファイルは録画に含まれません。


サイト管理でこれらの機能を確認するには、ローカル録画と免責事項がサイトで有効になっている必要があります。 これらのいずれかの機能を確認できない場合は、カスタマー サクセス マネージャー(CSM)に連絡してください

1

サイト管理にログインし、[構成] > [共通のサイト設定] > [オプション] の順に選択します。

2

[サイト オプション] セクションで、[Webex のローカル録画を有効にする] をオンにして、ユーザーがコンピューターに直接録画を保存できるようにします。

3

ミーティングを MP4 ファイルとしてローカルで録画する前に免責事項を表示させるには、[ローカル録画の免責事項を表示する(MP4 のみ)] を選択し、テキスト フィールドに組織のプライバシー指針への URL リンクを入力してください。

ユーザーは自分のデスクトップでミーティングをローカルで録画する前に、免責事項に同意する必要があります。

4

ローカル録画を MP4 ファイルとして保存することを選択します。

Webex のローカル録画は MP4 ファイルとして保存します。 WRF ファイルはサポートされていません。

5

[更新] を選択します。