パネリストの役割と権限

パネリストはイベント中に次の操作を行うことができます。

  • 他の出席者が聞いているディスカッションに参加する。

  • Q&A セッションで専門分野エキスパートの役割を果たす。

  • Q & A セッションで出席者からの質問を確認して回答する。

  • 公開およびプライベートなチャット メッセージに応答する。

  • 練習セッションに参加する。

  • 共有ドキュメントに注釈を加える。

  • プレゼンターがパネリストに注釈機能の利用を許可している場合に、共有アプリケーション、ウェブブラウザ、およびデスクトップに注釈を付ける。

  • 投票係になって投票を管理する。

  • フィードバックを参照する。

  • チャットメッセージをファイルに保存します。

  • プレゼンターが公開するファイルのダウンロード。


パネリストは、他の参加者をミュートまたはミュート解除することはできません。

主催者は [パネリストの権限] ページからイベント中にパネリストの権限を変更できます。

ビデオ システムを通じて参加する

Webex Events(クラシック)のパネリストは、ビデオ システムを使用してイベントに参加できます。 出席者は、ビデオ システムを通じて参加できません。 イベントの出席者は、ビデオを共有するためにパネリストに昇格させる必要があります。 イベント主催者とパネリストはイベント中、いつでもビデオを共有できます。 パネリスト最大 25 名がイベント中にビデオを共有できます。 使用しているバージョンを確認するには、「Cisco Webex Meetings のバージョン番号を確認する」を参照してください。

1

パネリストはイベントに直接ダイヤル インするか、Webex デスクトップ アプリから参加したときに[ビデオ端末でコールバックを受ける] を選択することができます。

2

[音声およびビデオに接続] を選択します。

パネリストは、ビデオ システムからダイヤル インもできます。 [ビデオ システムからダイヤル インする] を選択し、ビデオ アドレスパネリスト数字パスワードを入力します。

イベントにドキュメントをアップロードし共有する

主催者がイベントをスケジュールするとき、パネリストがドキュメントまたはプレゼンテーションを提供できることを指定できます。 パネリストがアップロードしたファイルは、主催者の [イベント情報] ページに表示されます。

ドキュメントをアップロードするには:

1

今後のイベントの [イベント情報] ページに進みます。

2

イベント ファイルの下で:[アップロード] > [参照] > [ファイルを選択] を選択して、アップロードするファイルを指定します。

3

[開く] > [OK] を選択します。