ライブストリーミングを開始

ミーティングの主催者は、ミーティングの内容を Vbrick Rev にストリーミングできます。すべてのストリーミングには、ミーティングがアクティブな間に共有される音声、ビデオ、コンテンツが含まれます。

ミーティングを Vbrick Rev にストリーミングする間も、Weber ミーティングのすべての機能を使用することができます。 ストリーミングはいつでも開始または停止することができます。


Vbrick Rev を使用するミーティングの配信は、サイト管理者が有効にする必要があります。

1

お使いの Webex サイトにログインしたらミーティングを開始します。

2

[その他のオプション] を選択し、[ライブ ストリーミングを開始] を選択します。

3

利用可能な Vbrick Rev のターゲットを選択し、Vbrick Rev のユーザー名とパスワードを入力し、[サインイン] をクリックします。


 

Rev サイトが SAML 用にセットアップされている場合、組織のサインインページに移動することがあります。 サインインすると、ミーティングで使用するサイトに Vbrick Rev のアカウント情報が保存されます。

4

既存のウェブキャストまたはビデオを録画を選択します。

5

ストリーミング中であることを確認するには、ミーティングの右上にあるライブ インジケータをチェックしてください。

6

ストリーミングを終了するには、[その他のオプション] を選択し、次に [ストリーミングを停止] を選択します。

Vbrick Rev ライブにストリーミングされている、または録画されている各ミーティングを視聴することができます。 ライブ配信は、終了と同時に、Vbrick Rev アカウント上で録画として入手できるようになります。

FedRAMP 認証された Webex オファーリングではエンタープライズ ライブ ストリームは利用できません。