キャプションの形式を変更する

スケジューリングを始める前に

41.5 の更新より、Webex Assistant for Meetings は、最大 3,000 人のユーザーをサポートするプランの Webex Events(新)のウェビナーモード、および最大 1,000 人のユーザーをサポートするプランのアドオンでも利用できるようになりました。 この機能は、ミーティングまたはイベント中に Webex Assistant がオンになっている場合に利用できます。

1

選択 他のオプション

2

キャプションバーで、以下のいずれかの作業を行います。

  • [フォント サイズ] を選択し、スライダをドラッグして、フォントを大きくまたは小さくします。
  • [薄い色の背景を使用する] か、または [暗い色の背景を使用する] を選択します。
3

キャプション バーをドラッグして移動します。

キャプションバーをデフォルトの位置に戻すには、キャプションバーの [他のオプション] を選択し、[デフォルトの位置に戻す] を選択します。