ミーティングとイベントの録画には 2 つの方法があります。 アカウントの種類 と Webex サイトの設定によって、使用できる記録方式が決まります。

クラウドでミーティングを録画する

Webex 無料プラン - 利用できません

Webex Starter、Plus、および Business プラン - 利用可能

Enterprise プラン - Webex サイト管理者が設定。

自分のコンピュータ上でミーティングを録画する

Webex 無料、Starter、Plus、および Business プラン- 利用可能

Enterprise プラン - Webex サイト管理者が設定。

Webex Training セッションを録画するには、 Webex Training セッションを録画するを参照してください。

よくある質問

  • ミーティングの主催者または代理主催者にはなっていない可能性があります。 ミーティングに招待されている場合は、主催者に録画をリクエストしてください。

  • 録画が無効になっている可能性があります。 Webex サイト管理者に連絡してください

  • サイトの録画スペースが不足している可能性があります。 Webex サイト管理者に連絡してください

  • 無料ユーザーの場合、録画は現在、デスクトップ アプリからのみ利用できます。Chromebook を使用してウェブ アプリからミーティングを開始する場合、録画することはできません。

クラウドの録画は、MP4 形式で保存されます。

コンピュータへの録画は、サイトのバージョンと設定に応じて、MP4 形式または Webex Recording Format (WRF) のいずれかで保存されます。 録画が MP4 形式の場合、[チャット] パネルや [参加者パネル] などのパネル、および [ファイルの共有] を使用して共有したファイルは、録画に含まれません。

Webex は、録画されたすべてのミーティングをローカルコンピュータまたは Webex サイトに保存します。 録画にアクセスして、Webex サイトから共有またはダウンロードすることができます。

出席者または代理主催者としてミーティングに招待されている場合、ミーティングの主催者に連絡して録画を取得してください。

ファイルのサイズと帯域幅に応じて、録画を受け取るために最大24時間かかる可能性があります。 COVID-19 のために世界中でこれまでなかったほどのリモート作業が発生しているため、録画を受け取るのにかかる時間は通常よりも長くなる可能性があります。

何時間ものミーティングまたはイベントの場合には、管理しやすいファイル サイズにとどめるため、複数の録画を作成することをお勧めします。

録画が準備できたら、録画と、再生および他のユーザーとの共有のために必要なすべての詳細を含むメールをお送りします。

クラウド内の Webex ミーティングとイベントの録画は MP4 形式で保存され、ほとんどのコンピュータで、新しいソフトウェアをインストールしなくても再生できます。

ミーティングに出席した場合、または不在にした場合は、録画リンクとパスワードを共有するよう主催者にリクエストしてください

主催者の場合は、自分の Webex サイトから録画をダウンロードすることができます

Windows コンピュータでは、Advanced Recording Format (ARF) の録画を Windows Media Video (WMV) 形式または MPEG-4 形式 (.MP4) に変換できます

Webex Recording Format (.WRF) の録画は .WMV フォーマットに変換できるので、さらにサード パーティのツールを使用して .MP4 フォーマットに変換することができます。


Mac で録画を変換することはできません。

サイト管理者は、MP4 のミーティング録画の音声部分について、自動議事録を有効にすることができます。 この機能は、全員に対し、または特定のユーザーに対してオンにできます。または、ユーザーが自分でオンにすることを許可することもできます。 詳細については、「録画の議事録」を参照してください。


録画の議事録は現在、Webex の無料プランでは利用できません。