Webex 無料版

Webex の無料版は、輸出管理法の制限国(キューバ、イラン、北朝鮮、スーダン、シリア)のほか、ウクライナのクリミア地域、中国本土、ロシアでは利用できません。

Cisco Webex 有料サブスクリプション

Cisco Webex MeetingsWebex、クラウドデバイスの登録は、以下の国と地域で販売可能です。 これらの場所にある Cisco Webex ハイブリッドサービスを展開することも可能です。

国/地域

Americas(北米、南米エリア)

米領サモア、アンギラ、アンティグアおよびバーブーダ、アルゼンチン、アルバ、バハマ、バーバドス、ベリーズ、バミューダ、ボネールおよびセント ユースタティウス諸島とサバ、ブラジル、カナダ、ケイマン諸島、チリ、コロンビア、コスタリカ、キュラソー島、ドミニカ、ドミニカ共和国、エクアドル、エルサルバドル、フォークランド諸島(マルビナス)、ミクロネシア連合、フランス領ギアナ、フランス領ポリネシア、グリーンランド、グレナダ、グアデループ、グアテマラ、ギニア、ハイチ、ホンジュラス、ジャマイカ、メキシコ、モントセラト、ニカラグア、北マリアナ諸島、パナマ、パラグアイ、ペルー、プエルトリコ、サンバルテルミー島、セントヘレナ、アセンションおよびトリスタンダクーニャ、セントクリストファー ネイビス、セント ルシア、セント マーティン(フランス領)、セント マーティン(オランダ領)、サンピエールおよびミクロン(オランダ領)、セントビンセントおよびグレナディーン諸島、南ジョージアおよび南サンドイッチ諸島、スリナム、トリニダード・トバゴ、タークス、カイコス諸島、米国、合衆国領有小離島、ウルグアイ、ベネズエラ、バージン諸島(英国および米国)。

EMEAR(ヨーロッパ、中東、アフリカエリア)

オーランド諸島、アルバニア、アルジェリア、アンドラ、アンゴラ、アルメニア、オーストリア、バーレーン、ベニン、ベラルーシ、ベルギー、ボリビア、ボスニア ヘルツェゴビナ、ボツワナ、ブルガリア、ボツワナ、ブルキナファソ、ブルンジ、カメルーン、カーボベルデ、中央アフリカ共和国、チャド、コモロ、コンゴ、コンゴ民主共和国、コートジボワール、クロアチア、キプロス、チェコ共和国、デンマーク、ジブチ共和国、エジプト、赤道ギニア、エリトリア、エストニア、エチオピア、フェロー諸島、フィンランド、フランス、フランス領南極、ガボン、ガンビア、ジョージア、ドイツ、ジブラルタル、ギリシャ、グアム、ガーンジー、ギニア、ギニアビサウ、ハンガリー、アイスランド、イラク、アイルランド、マン島、イスラエル、イタリア、ジャージー、ケニア、ラトビア、レバノン、レソト、リベリア、リビア アラブ ジャーマヒリア、リヒテンシュタイン、リトアニア、ルクセンブルク、マケドニア、マケドニア、マラウィ、マリ、マルタ、モーリタニア、モーリシャス、マヨット、モルドバ、モナコ、モンテネグロ、モロッコ、モザンビーク、ナンビア、オランダ、オランダ領アンティル、ニジェール、ナイジェリア、ノルウェー、パレスチナ、ポーランド、ポルトガル、カタール、レユニオン、ルーマニア、ルワンダ、サンマリノ、サントメ プリンシペ、サウジアラビア、セネガル、セルビア、セーシェル、シエラレオネ、スロバキア、スロバニア、ソマリア、南アフリカ、スペイン、スバールバルおよびヤンマイエン、スワジランド、スウェーデン、スイス、タンザニア、トーゴ、チュニジア、トルコ、ウガンダ、ウクライナ、アラブ首長国連邦、英国、バチカン市、西サハラ、ザンビア、ジンバブエ

APJC

アフガニスタン、南極、オーストラリア、アゼルバイジャン、バングラデシュ、ブータン、ブーヴェ諸島、英国インド洋地域、ブルネイ諸島、クリスマス島、ココス(キーリング)諸島、フィジー諸島、クック諸島、ハード島とマクドナルド諸島、香港、インド、インドネシア、日本、ヨルダン、カザフスタン、キリバス、クウェート、キルギスタン、ラオス人民共和国、マカオ、マレーシア、ラオス、マーシャル諸島、モンゴル、ミャンマー、ナウル、ニウエ、ネパール、ニューカレドニア、ニュージーランド、ノーフォーク諸島、パキスタン、パラオ、パレスチナ諸島地域、パプアニューギニア、フィリピン、ピトケアン、サモア、シンガポール、ソロモン諸島、スリランカ、タジキスタン、台湾、タイ、ティモール、ティモール、トケラウ、トンガ、ツバル、バヌアツ、ベトナム、ワリス、およびフテュナ

Webex エンタイトルメントなしの Webex Meetings

Webex のエンタイトルメントなしの Webex Meetings またはエンタープライズエディションは、カンボジアで販売できます。

Cisco Webex PSTN および Cisco Webex Meetings

VoIP および Cisco Webex PSTN がサポートされている国および地域のリストについては、Cisco Webex 音声カバレッジ データシートを参照してください。

Cisco Webex Calling

コーリング サービスは、以下の国でサービス プロバイダ パートナーを選択して、Cisco コラボレーション フレックス プランを通してご利用いただけます。

アルゼンチン、オーストラリア、オーストリア、バハマ、ベルギー、ボリビア、ブラジル、ブルガリア、カナダ、チリ、コロンビア、コスタリカ、クロアチア、キプロス、チェコ共和国、デンマーク、ドミニカ共和国、エクアドル、エルサルバドル、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、ガーナ、ギリシャ、グアテマラ、ホンジュラス、香港、ハンガリー、アイスランド、アイルランド、イタリア、日本、ラトビア、リトアニア、ルクセンブルク、マレーシア、マルタ、メキシコ、オランダ、ニュージーランド、ニカラグア、ノルウェー、パナマ、パラグアイ、ペルー、フィリピン、ポーランド、ポルトガル、プエルトリコ、ルーマニア、シンガポール、スロバキア、スロベニア、韓国、スペイン、スウェーデン、スイス、台湾、タイ、ウクライナ、英国、米国、ウルグアイ、ベトナム。

これらの通話サービスは次の支店のみの国で展開できますが、販売することはできません。

アルジェリア、アンゴラ、アゼルバイジャン、ベニン、ボスニア・ヘルツェゴビナ、エジプト、インドネシア、イスラエル、ケニア、マカオ、モンテネグロ、モロッコ、ナイジェリア、北マケドニア共和国、サウジアラビア、セルビア、南アフリカ、スリランカ、チュニジア、トルコ。

たとえば、米国のパートナーは、米国でサービスを販売および展開できます。 同じ顧客がインドネシアとシリアにも支店がある場合は、インドネシアでサービスを展開できます。 シリアはサポートされている国と地域のリストにも載っていないため、顧客はインドネシアで販売することはできず、シリアではサービスを販売または展開することもできません。

詳細については、こちらの「Webex Calling Global Availability Sales Playbook」を参照してください。


希望がありサポートが必要な場合は、Cisco アカウント チームとコラボレーション セールス スペシャリストに連絡してください。

Cisco Webex Calling (以前の Spark Call)

Webex Calling(以前の Spark Call)は、カナダとアメリカ合衆国で販売可能なクラウドベースの電話システム*です。

顧客はハイブリッドサービスを使用して、オンプレミスサービス(Cisco Unified CM、Business Edition 6000 と 7000)またはシスコ対応クラウドサービス(認定されたシスコホステッドコラボレーション ソリューションのパートナーから)を使用できます。


Webex Calling サービスには PSTN サービスは含まれていません。 顧客は、サードパーティのプロバイダーから PSTN サービスを購入する必要があります。 完全な Webex サービスのために、Cisco 対応メディア プロバイダー エコシステム パートナーは、PSTN 市内、市外、および直通社内通話サービスを提供できます。 すでに Cisco Unified Communications を利用している顧客は、ハイブリッドサービスを使用してオンプレミスの通話機能をクラウド上の通話機能と接続します。

Cisco Webex Edge は、次の 2 つの条件が満たされる国または地域で販売することができます。

  • Cisco Webex Meetings と Webex 有料サブスクリプションの販売をシスコがサポートしている国と地域。

  • Cisco が配信 Meetings 優良ダイヤルイン音声および 1 分間ごとのコミットおよび非コミット音声サービスをサポートしている国または地域。

音声サービスがサポートされている国の一覧については、Webex カバレッジ プレゼンテーション または Cisco Webex 音声カバレッジ データシートを参照してください。

Cisco ビデオ デバイスの販売先を知りたいですか? Ciscofax ツールを使用して、販売可能な場所を簡単に確認できます。

1

最適な体験を得るために Mozilla Firefox または Internet Explorer を使用するには、 Ciscofax ツールに移動します。

2

[国別の製品証明書] を選択し、[移動] を選択します。

3

[製品の承認ステータス] ページを確認します。

4

オプション 2 にスクロールし、[名前] ダイアログ ボックスに、承認ステータスを確認したい Webex デバイスの SKU を入力します。

すべてのビデオ デバイスの SKU は、 Cisco ビデオ デバイスのオーダー ガイド に記載されています。

5

検索結果が Cisco ビデオ デバイス SKU に返された場合、[製品の検索] リストからその SKU を選択し、[選択した製品] リストに移動します。

6

[国] を選択してから、[提出] をクリックします。

Ciscofax は Cisco ビデオ デバイスの販売が可能な国のリストを返します。

お客様の国がリストに記載されておらず、将来の機会のために必要な場合は、次の Smartsheet を完了してください。さらに、ビジネス ユニットのプロダクト マネージャおよび/または World Wide Collaboration のセールス チームからもご連絡差し上げます。

Cisco Collaboration フレックス プランは、チーム コラボレションでミーティングおよび/または通話を販売するために Cisco が主導するコラボレーションのオファーです。 Cisco が Cisco Webex 有料サブスクリプションを有効にした国々の場合、その国に提供されたクラウド サービスのためのコラボレーション フレックス プランを販売できます。 詳細については、「Cisco コラボレーション フレックス プラン」を参照してください。

Webex Trials プログラムが利用可能な国と地域の完全なリストは、詳細をご覧ください。

クラウド サービスが制限されている国

シスコは現在、Cisco Webex Meetings と Webex 有料サブスクリプションをロシア、中国本土、南スーダン、イエメンで販売することができません。 これらの国々での Cisco Webex Meetings と Webex 有料サブスクリプションの販売に関する質問がある場合は、地域のシスコアカウントマネージャまたはパートナーアカウントマネージャに連絡してください。

米国 輸出管理法の制限

米国の輸出管理法の制限により、Cisco Webex Meetings と Webex はキューバ、イラン、北朝鮮、スーダン、シリア、ウクライナのクリミア地域では利用できません。