有料の Webex Meetings または Webex Events プランを利用していて、ライブ配信が有効になっている場合、Real-Time Messaging Protocol (RTMP) およびReal-Time Messaging Protocol Secure (RTMPS) 配信をサポートするライブ配信サービスを使用して、ライブ配信することができます。 音声、ビデオ、および共有コンテンツをライブ配信できます。

この機能は、Cisco Webex ビデオ プラットフォーム バージョン 2.0 を必要とします。 使用しているバージョンを確認するには、[Cisco Webex Meetings バージョン番号の確認] を参照してください。

それぞれの Webex ミーティングまたはイベントを 1 つのライブ配信 サービスにライブ配信することができます。

Webex 管理者は ライブ ストリーミングを有効にする必要があります。

ビデオファイルの共有を含めて、ホワイトボードを共有したり、共有ファイルを使用してファイルを共有したりすることは 、ライブストリーミング中には対応していません。

サードパーティのライブ配信ソリューションに Webex Meetings または Events コンテンツを配信する場合、Webex はコンテンツのセキュリティおよびプライバシーを所有、管理しなくなります。 セキュリティ、プライバシー、およびコンテンツ保持に関する情報については、対象のストリーミング サービスを参照してください。


ミーティングまたはイベントをライブ配信する前に、ライブ配信サービスにサインインしていることを確認し、ライブ配信のプロセスを十分に理解してくださいイベント。

ミーティングまたはイベントを開始した後で、 [その他のオプション] 詳細オプションに進み、次へを クリックし ます。

ライブ ストリーミング オプションの開始

次に、ミーティングまたはイベントを配信する場所を選択します。

[ライブ ストリーミングの開始] ダイアログ

次のいずれかのストリーミング サービスから選択できます。 次のリンクをクリックして機能を学習します。

ストリーム リンクとストリーム キーを入力する必要があります。


上記のリンクの1つをクリックして、ストリーム リンクとストリーム キーを生成する方法を学習してください。

その他のストリーミング サービス情報ダイアログ

リストにない他のストリーミング サービスについては、次の作業を行います。

  1. ミーティングまたはイベントを開始した後で、 [その他のオプション] 詳細オプションに進み、次へを クリックし ます。

  2. [その他のストリーミング サービス] を選択します。

  3. ストリーム リンクとストリーム キーを入力します。


    ストリーム リンクとストリーム キーを生成するには、ストリーミング サービスからの手順を参照してください。

  4. [ストリーミングの開始] をクリックして、Webex Meetings または Events からストリーミングを開始します.

    Webex Meetings または Events からストリーミング中であることを確認するには、ミーティングまたはイベントの右上にあるライブ インジケータをチェックしてください。

  5. ライブ配信サービスに戻って、ミーティングまたはイベントのライブ配信のプレビューが表示されるまで待ちます。 プレビューが表示されたら、ライブ配信を開始します。

ライブストリームを終了する場合は、ミーティングまたはイベントに戻って、[その他のオプション] オプションを選択 し、[ストリーミングを停止] を選択し ます。