ビデオ レイアウトの比較
Cisco Webex Meetings のバージョン 41.4 以降で、Cisco Webex Events (New)、および Cisco Webex Events (クラシック)のベータ リリースでは、ビデオ レイアウトを設定およびカスタマイズするためのいくつかの方法があります。 ビデオ レイアウトのオプションは、ミーティングまたはイベントに接続するために使用するデバイス、参加数、コンテンツを共有するかどうかによって異なります。 ビデオ レイアウトの各オプションを使用して、任意の時点でレイアウトをカスタマイズできる利点があります。

これらのビデオ レイアウト オプションは、Webex Events (New)のウェブキャスト モードには適用されません。

ミーティングとイベントの最大容量の詳細については、 Webex セッションまたはコールの参加者の最大数を確認してください。

ビデオレイアウトの設定

自分のレイアウトをカスタマイズして、問題やイベントの発生を追跡するのに役立つ方法があります。 皆の名前を確認しますか? 常に表示する設定を行います。 彼らのビデオを共有する人のみを表示しますか? ビデオを共有しないユーザーを非表示にします。

レイアウト設定の一部を調整する方法について学習するには、次の記事を参照してください。

ビデオ レイアウト表示を切り替える

自分にとって重要なコンテンツにフォーカスするために使用できる異なるビデオ レイアウト ビューがあります。 ミーティングに参加するために使用するデバイスによって、選択できるビューが決わります。

Webex Meetings デスクトップまたはウェブ アプリを使用する場合、以下のビューから選択できます。

  • グリッド表示:大規模なミーティングで多数のスピーカーに注意を分ける場合に便利です。

  • 重ねて表示:ステージの上にミーティング参加者が表示されている場合に便利です

  • 並べて表示:ステージの隣にミーティングの参加者を表示する時に使用します。

  • 全画面表示: パネルをフロートしたり、自由にスケールを変えたい場合、または別のモニタにドラッグする場合に使用します。

必要なビューの設定方法については、「Cisco Webex Meetings と Cisco Webex Events でのビューの切り替え」を参照してください。

iOS または Android アプリを使用する場合、以下のビューから選択できます。

  • グリッド表示:大規模なミーティングで多数のスピーカーに注意を分ける場合に便利です。

  • 等分表示:1 対 1 の会話や少人数のミーティングに最適です

  • 重ねて表示: アクティブなスピーカーを表示するか、コンテンツを共有したいが、他の参加者も見たい場合に便利です

  • フォーカス表示:アクティブなスピーカーまたは共有コンテンツを全画面表示する場合に便利です。

必要なビューの設定方法については、「モバイル デバイスからの Webex Meetings と Webex Events のビューの切り替え」を参照してください。

グリッド ビューの調整

グリッド ビューでは、任意の時点で画面に表示される参加者数を設定できます。 1 ページに 25 名まで参加者、または1 ページに 1 人の参加者を表示できます。 表示しているページを変更することで参加者の数を追加することができます。

詳細については、「Webex Meetings と Webex Events でグリッド ビューに表示される参加者数を調整する」を参照してください。

ステージ ビュー

ステージ ビューの概要

ステージはカスタマイズ可能な領域で、ユーザーは重要なミーティングやイベントの内容に集中することができます。 デフォルトでは、アクティブなスピーカー共有コンテンツと最大 6 人の参加者がフィルムストリップに表示されます。 デスクトップまたはウェブ アプリの [レイアウト]レイアウト アイコン メニューから [重ねて表示] または [横に並べて表示] を選択すると、ステージが利用できます。

ステージのカスタマイズ

あなたのニーズに合わせてステージをさらにカスタマイズできます。 ステージをカスタマイズする方法に関する詳細は、以下の記事を参照してください。

ステージを同期する

ミーティングまたはイベントの主催者または共同主催者の場合、同期することで、すべての参加者のステージ上に表示されるものを制御できます。 ステージを同期することで、ステージを見る人全員が同じコンテンツを持っていることを確認します。 ステージに行ったすべての変更はリアルタイムで更新されます。

詳細については、「Webex Meetings と Webex Events で全員とステージを同期する」を参照してください。

既知の問題と制限事項

  • ビデオ デバイスでは、ステージ上にあるものをカスタマイズする機能をサポートされていません。 本日、定義された独自のレイアウトを引き続きフォローします。

  • 録画は録画の基本設定で、主催者によって定義されたレイアウトに従います。

  • ライブストリーミングは、主催者により定義されたストリーミング レイアウト オプションに従います。

  • ウェブ アプリはグリッド ビューで最大 6 つのビデオをサポートします (最大解像度 180p)。

  • ウェブ アプリを使用する共同主催者は、全員のステージを同期できません。

  • ウェブ アプリでは、参加者をステージにドラッグすることはサポートされていません。