Webex 管理者は、Control Hub で Webex Assistant for Meetings を有効にする必要があります。

始める前に

Webex アシスタントは、次のサイトで利用できます。MeetingsおよびWebex Webinarsウェビナー モード。 41.7 以前のサイトでは、Webex アシスタントを利用できます。Webex Webinars最大 10,000 人のユーザーをサポートするプランと最大 1000 人のユーザーをサポートするアドオンとしてのウェビナー モード。 この機能には、ビデオ システムから会議に参加できる Cisco Webex ビデオ プラット フォーム バージョン 2.0 が必要です。

1

https://admin.webex.com の顧客ビューにある [サービス][ミーティング] を選択します。

2

自分のサイトを選択し、[サイトの設定] をクリックします。

3

[共通設定] の下で、[サイト オプション] をクリックします。

4

[Webex Assistant の設定] を見つけ、以下のように設定します。

  1. [Webex Assistant を有効にする] にチェックを入れて、ミーティングとウェビナーで Webex Assistant を利用できるようにします。

  2. (オプション)[リアルタイム翻訳を有効にする] にチェックを入れて、ユーザーがミーティングまたはウェビナー中に自分の言語のミーティング翻訳をリアルタイムで表示できるようにします。


     

    リアルタイム翻訳は Webex Assistant for Webex Meetings の有料アドオンです。 このオプションはアドオンを購入したユーザーにのみ表示されます。 Webex Assistant を使用できるようにするには、Webex アカウント チームにお問い合わせください。

    政府用の Webex では、リアルタイムの翻訳は利用できません。

  3. (オプション)ミーティングまたはウェビナーで Webex Assistant を有効にするときに、音声アナウンスを無効にするには、[音声アナウンスをオンにする( Webex アシスタント はハイライトを保存するが有効になっています)] をオフにします。

5

[保存] をクリックします。