Windows 8 または 10 でアプリケーションやデスクトップを共有している間ワッフル パターンがクロスします

Windows 8 または 10 でアプリケーションやデスクトップを共有している間、ワッフル パターンがクロスします。

デスクトップ共有中に、出席者には斜交平行線模様が表示されます。

出席者は Windows 10 でデスクトップを共有中に、視覚が歪曲化して表示されます。

Windows 8 または 10 でアプリケーションやデスクトップを共有している間、画面が斜交平行線模様になります。

これは、デスクトップやアプリケーションを共有している最中に発生する正常な動作です。

斜交平行線模様は、共有中のデスクトップやアプリケーションの上部に表示されているフローティングパネル(チャットや参加者リストなど)の影です。 以下のスクリーンショットを参照してください。

主催者のビュー:

ユーザーにより追加されたイメージ

出席者のビュー: