720p を使用して Cisco Webex Video Platform(V1、V2)(以前の CMR)ミーティングにて、ビデオ エンドポイントからプレゼンテーションを共有する際は、5 FPS でのみ可能です

CMR ミーティングでのビデオ共有は、通常のコンテンツ共有オプションを使用する場合にはサポートされていません。

720p を使用して Cisco Webex Video Platform(V1、V2)(以前の CMR)ミーティングにて、ビデオ エンドポイントからプレゼンテーションを共有する際は、5 FPS でのみ可能です

720p を使用して Cisco Webex Video Platform(V1、V2)(以前の CMR) セッションで共有されるビデオ ファイルの品質が悪くなっています

Cisco Webex Video Platform(V1、V2)(以前の CMR)ミーティングで TelePresence エンドポイント から共有されるビデオ ファイルは、5 FPS でのみ実行されます


解決方法:
Cisco Webex Video Platform(V1、V2)(以前の CMR)/CMR Hybrid Meeting でのビデオ共有は、通常のコンテンツ共有オプションを使用する場合にはサポートされていません。

Webex のみのミーティングとは異なり、Cisco Webex Video Platform (V1, V2) (formerly CMR) & ハイブリッド(以前の Webex 対応の TelePresence)ミーティングでのビデオとプレゼンテーションの共有は、標準ベースになっています。

*Webex から TelePresence へ、と、Webex から Webex へ、の共有の両方です

TelePresence (TP) エンドポイントからの Cisco Webex Video Platform (V1, V2) (以前の CMR) でのプレゼンテーション共有の仕様は、1 秒あたり 720p/5 フレーム (FPS) のみです。
1 秒あたり 5 フレームの場合、TP エンドポイントからの希望の品質で共有できないか、または視聴者に黒い画面が表示される場合があります。 ユーザーは、エンドポイント デバイスでプレゼンテーション本質をダウングレードできますが、品質はほぼ 360p と 480p の間となり、遠隔地の閲覧者にとっては視聴できないような、粗い粒子の/ピクセル化されたビデオとなるでしょう。
ビデオには、標準品質で少なくとも 15 fps が必要です。 720p 品質をサポートするための唯一の方法は、ドキュメント共有ですが、現在は TelePresence エンドポイントによる共有方法としてサポートされていません。


CMR ハイブリッド オプションのみ:

Conductor XC 3.0/TS 4.1 使用: CMR Hybrid のみで 1080p 解像度の共有を追加します (Conductor および TS が必要)
(注意: CMR ハイブリッド ミーティングで 1080p で共有を視聴するには、すべての WebEx クライアントで 3Mbps の帯域幅が必要です)
 

Cisco Webex Video Platform (V1, V2) (以前の CMR)/CMR Hybrid 解決法のための回避策:

  • ビデオ ストリーム使用 vs. コンテンツ ストリーム使用して、ビデオを共有する。
  • このオプションは、Cisco Telepresence エンドポイントを使用する際のみサポートされます。 サード パーティのエンドポイントの場合、支援にはそのドキュメントか製造業者を参照する必要があります。

エンドポイントからの手順

  1. WebUI を使用してエンドポイントにログインします。
  2. 上にある [通話制御] オプションをクリックします。
  3. まだ電話をしていない場合には、すでに開始されているはずの、Cisco Webex Video Platform (V1, V2) (以前の CMR)/CMR ハイブリッド ミーティングに電話をかけます (または、タッチ ツー ダイヤル イン を使用します)
  4. 接続されたら、メインのソース ドロップダウンを使用して、[カメラ] または [PC] を選択します。


     

音声を出すには、PC のスピーカーがマイクの近くにある必要があります。 音声は、ビデオ ストリーム内では共有されません。

Webex クライアントからの手順:

  1. コンテンツがアクティブなスピーカーのウィンドウにある場合、左下の隅にある出席者名をクリックします。

    [一人の参加者にロック] ポップアップが表示されます。
     
  2. オプション [アクティブな TelePresence スピーカー] を選択して、[OK] をクリックします。

Webex 出席者が、これを全画面で見たい場合:

  1. ビデオを右クリックします。
  2. オプションを選択して、全画面に移動します。
  3. 全画面を終了するには、右上のオプションを選択します。
メモ: CMR Hybrid は 2021 年 2 月 28 日から有効になります。 2021 年 2 月 28 日をもち、CMR ハイブリッド サービスは 2021 年 4 月に終了します。そしてその時点で CMR Hybrid をご利用のお客様は最新版の CMR Cloud に自動移行されます。

この投稿記事は役に立ちましたか?