自動起動機能を無効にする

自動起動機能を無効にする

解決方法
デフォルトでは、Webex Meetings インストーラーがログイン時に起動するようアプリケーションをセットアップします。 このドキュメントでは、Mac と Windows オペレーティング システムの両方でこの機能を無効にする方法について説明します。

Windows OS:
Windows OS でアプリケーションにログインした際の Cisco Webex Meetings の起動を無効にするには、次の手順に従ってください。

  1. 「Cisco Webex Meetings」を検索して開きます。
  2. ウィンドウの右上にある歯車で、[基本設定] を選択します。
  3. [全般] タブで、[Windows の起動時に Cisco Webex Meetings アプリを起動する] の選択を解除します。

Mac OS の場合 :
Mac OS でアプリケーションにログインした際の Cisco Webex Meetings の起動を無効にするには、次の手順に従ってください。
  1. 「Cisco Webex Meetings」を検索して開きます。
  2. 画面の左上にあるリンゴのアイコンの近くにある [Cisco Webex Meetings] を見つけ、[基本設定] を選択します。
  3. [全般] タブで、[コンピューター起動時に Cisco Webex Meetings アプリを起動する] の選択を解除します。

この投稿記事は役に立ちましたか?