マルチストリーミングは、すべての Webex サイトで利用できます。許可されているサービス、および CMR Hybrid Webex sites を除きます。

任意のアプリまたはデバイスからのアクティブな参加者の表示

ユーザがどのようにミーティングに参加しているかは、そのミーティングが Webex Meetingsアプリであるか、 Webex アプリであっても、Cisco Webex デスク、会議室、Board デバイスまたは別の Cisco ビデオデバイスからであっても、画面上で最もアクティブになっている参加者を表示することができます。Cisco Webex ビデオメッシュノード間でのソースは 6 個に制限されています。そのため、Webex Meetingsアプリから参加した場合は、 Webex アプリから参加した最大 6 人の参加者のビデオが表示されます。一方では、 Webex を使用している場合、Webex を使用したデバイス、または SIP デバイスが、ビデオメッシュノード (または Webexミーティングアプリ以外の手段) を介してミーティングに参加した場合、Webex Meetingsアプリから最大 6 名の参加者が参加したビデオを見ることができます。

共有コンテンツとアクティブな参加者のサムネイルの同時表示

最小限のトランスコード会議 (MTC) 技術は、マルチストリームとしてビデオを送信するため、 Webex アプリとデバイスは、すべての共有コンテンツと同時に複数のビデオ画面を表示できます。そのため、他のユーザが会議で自分の画面やアプリケーションを共有している場合でも、最もアクティブな参加者のサムネイルを表示できます。

改善されたビデオおよび音声の処理

Media verify は、すべてのオーディオストリームおよびビデオストリームのバックグラウンドで動作する一連のアルゴリズムであり、パケット損失、遅延、ジッターなどのネットワーク条件をすべて検出し、すべての条件で最適な品質を提供するためにそれらを補正します。Media guy は、Webex のすべての Webex Meetingsと Cisco Webex のパーソナルルームミーティングを行い、Webex Meetingsアプリと Webex アプリから参加した参加者と Webex デスク、ルーム、または Board デバイスから参加している参加者とのチームミーティングを確実に実行します。

Cisco Webex ビデオメッシュのサポート

Webex ビデオメッシュを使用してミーティングを主催する場合は、これらの機能も利用できます。Webex ビデオメッシュは、クラウドに登録されているデバイスに複数のビデオストリームをサポートします。マルチストリームは、ローカルの Webex ビデオメッシュノードと Webex クラウド間のカスケードリンクにおいて、特に、より帯域幅の使用率を向上させることができます。