制御ハブまたは UI 拡張機能エディタで Web アプリをセットアップして、デバイス上で開くことができます。Web エンジンがオンになっていることを確認してください。詳細については、この記事を参照してください 。

Web エンジンを使用する際のベストプラクティスに目を通して、web エンジンのサポートされる機能と制限事項について詳しく学習してください。ウェブページで問題が発生した場合は、トラブルシューティングのセクションを確認してください。

Web アプリを制御ハブから直接追加


UI 拡張機能エディタを使用して追加された Web アプリは、制御ハブに表示されません。編集するには、エディタに直接移動します。

1

https://admin.webex.comのカスタマービューから、[デバイス] ページに移動して、リストから使用するデバイスをクリックします。

2

右側に表示されるパネルの 設定の下にあるWeb アプリをクリックします。追加を選択します。

3

Web アプリの名前と URL を入力します。名前は、ホーム画面上の web アプリアイコンの下に表示されます。デバイスは、WebApp URL からアイコンを取得しようとしますが、品質が十分でない場合は、既定のアイコンを使用します。必要に応じて、[web app アイコン URL (web app icon URL)] フィールドにカスタムアイコンを追加できます。

4

追加をクリックして、保存をクリックします。

Web app のアイコンが、ボードのホーム画面に表示されるようになりました。アプリは全画面で表示され、使用していないときは 15 分後にタイムアウトになります。



UI Extensions Editor で Web アプリを追加する


制御ハブを介して追加された Web アプリは、UI 拡張機能エディタでは編集できません。これらを編集するには、制御ハブに直接移動します。

1

デバイスの web ポータルから WebApp 拡張機能エディターにアクセスできます。Web インターフェイスにアクセスする方法については、詳細設定 の記事を参照してください。デバイスの web ポータルを開いたら、[ 統合 ] タブに移動して、[UI Extensions Editor] を選択します。

2

WebApp の下にある新規および追加をクリックします。

3

Web アプリの名前と URL を入力します。名前は、ホーム画面上の web アプリアイコンの下に表示されます。デバイスは、WebApp URL からアイコンを取得しようとしますが、品質が十分でない場合は、既定のアイコンを使用します。必要に応じて、[web app アイコン URL (web app icon URL)] フィールドにカスタムアイコンを追加できます。

4

トップバーをクリックして、設定をエクスポートします。

Web app のアイコンが、ボードのホーム画面に表示されるようになりました。アプリは全画面で表示され、使用していないときは 15 分後にタイムアウトになります。