通話中またはミーティング中に、ミーティングウィンドウの下部にある ミュート を選択します。 有効になるとボタンが赤ミュート解除に変わります。

自分のミュートを解除する場合は ミュート解除 を選択します。 必要に応じて、一時的に自分でミュートを解除できます。

参加者リストの自分の名前の隣に ミュートされ、自分自身をミュート解除できない が表示されている場合は、主催者または共同主催者によってミュートされているため、自分自身でミュート解除できません。 主催者または共同主催者に発言を求められると、自分でミュート解除するよう通知が表示されます。

Cisco のヘッドセットに接続している場合は、ヘッドセットから自分をミュートまたはミュート解除することもできます。 詳細については、「Cisco Headset 730 を使用して電話をかけたり応答したりする」、または「Cisco Headset 500 シリーズを使用する」を参照してください。