Cisco Webex Desk Camera は 、Webex Desk デバイスの新しいメンバーです。

カメラの概要については、Cisco Webex Desk Camera を参照してください。

ファームウェア リリース 2.2.1 の制限事項と既知の問題については、次のセクションを参照してください。

カメラの操作には、コンピュータが最小システム要件を満たすか超える必要があります。システム要件については、 Cisco Webex Desk Camera のユーザガイドを参照してください。

パフォーマンスが低下しているコンピュータでは、次の問題が発生する可能性があります。

  • 一部のコンピュータでは、Cisco Webex Desk Camera アプリが実行されている場合、CPU 使用率が高くなります。

  • コンピュータの負荷が重い場合、音声同期、低フレーム レート、またはビデオ遅延は、録音時やミーティング中に発生する可能性があります。

Cisco Webex Desk Camera を USB C-C ケーブルを使用して ASUS 552V、ASUS 15、または MSI ラップトップに接続した場合、ノートパソコンはカメラを検出できません。 これらのノートパソコンでは、必ず同梱の USB C-A ケーブルを使用してください。

次のリストには、ファームウェアリリース 2.2 (1) の Cisco Webex Desk Camera で発生する重大度 1、2、および 3 の欠陥が含まれています。

個々の障害の詳細については、シスコのバグ検索ツールキットにアクセスし、識別子を使用して問題を検索してください。 このオンライン情報にアクセスするには、Cisco.com ユーザを登録する必要があります。

不具合の状態は頻繁に変わるため、このリストはこのレポート編集時点で未解決だった不具合のスナップショットを表しています。 未解決の不具合の更新されたビューまたは特定のバグを表示するには、バグ検索ツールキットにアクセスします。

  • CSCvw63115: 画像の黒/灰色の物体の領域または低光の状態で、フィルムのグレイン/ノイズを確認できます。

  • CSCvx13115: カメラが人の顔を検出しない場合、自動フォーカス ジッターが発生します。

  • CSCvx28199: カメラ アプリが空白の白いウィンドウ (断続的) としてスタックします。

  • CSCvw61198: カメラ アプリの CPU 使用率が高いです。

  • CSCvx17160: カメラが低解像度 720P@30fps のビデオを出力します。

  • CSCvw19351: シャッターが右から左へ 1 ミリメートル移動すると、カメラはビデオのストリーミングを停止します。