Training セッションを録画できるのは主催者または代理主催者だけです。 録画オプションが利用できない場合は録画することができません。 代理主催者が セッションを録画する場合、 主催者は Training 終了後に録画を受信し、所有権を持ちます。

クラウドの録画は、Advanced Recording Format (ARF) 形式で保存されます。 コンピューターの録画は、Webex Recording Format (WRF) 形式で保存されます。

1

デスクトップ ユーザー: クラウドの代わりにコンピューターに録画する場合は、[Webex Training: セッション > レコーダーの設定 > このコンピュータに記録に移動します。

2

すぐに録画を開始するには、 を選択します。 録画中は参加者に対してウィンドウの下に赤いアイコンが表示されます。

3

以下のいずれかの作業を行ってください。

  • 録画を一時停止して再開するには、[録画を一時停止]を選択して、1 回の録画を維持します。
  • を選択して現在の録画を終了します。
セッションが終了すると、録画リンクが記載されたメールが届きます。 ファイルのサイズと帯域幅に応じて、録画を受け取るために最大24時間かかる可能性があります。 Webex サイトで録画にアクセスするには、[Webex] > [録画] に移動し、録画されたミーティング、イベント、トレーニング セッションを表示します。