Cisco Webex スケジューラアドインへの移行

  1. Microsoft 365 とオンプレミス Exchange 用の Cisco Webex スケジューラをインストールします

  2. Microsoft Office 365 用 Cisco Webex スケジューラを展開して構成します

生産性向上ツールのアンインストール

  1. IT 管理者の場合は、「Cisco Webex Meetings デスクトップおよび生産性向上ツールの大量展開用 IT 管理者ガイド」の「Mac で Webex デスクトップアプリと生産性向上ツールを構成および削除する」セクションを参照してください。

  2. ユーザー向けの Webex 生産性向上ツールをアンインストールします

次に行うこと:


生産性向上ツールを使用して、オンプレミスで管理されているビデオデバイスの One Button to Push(OBTP)をスケジューリングおよび受信している TMS-XE 顧客の場合、新しい OBTP ソリューションに移行する必要があります。 TMS-XE は Webex スケジューラアドインでサポートされていません。 詳細についてはCisco TelePresence Management Suite Extension for Microsoft Exchange 5.13 のリリースノートを参照してください。