Webex Assistant for Meetings はどこにありますか?

Webex Assistant は、Webex Meetings デスクトップ、モバイル、ウェブ アプリの Webex Meetings で利用できます。 41.5 の更新から、最大 3000 人のユーザーをサポートするプランおよび最大 1000 人のユーザーをサポートするアドオンとして、Webex Events (新規) ウェビナー モードでも利用できます。 お使いの Webex サイトとユーザーは、コントロールハブにリンクされているか、または Control Hub で管理されていて、Cisco Webex ビデオ プラットフォーム バージョン 2.0 を使用している必要があり、その際にビデオ システムからのミーティングが有効なっていることが必要です。 使用しているバージョンを確認するには、「Cisco Webex Meetings のバージョン番号を確認する」を参照してください。

Webex 管理者は、組織、Webex サイト全体のミーティング、またはライセンス割り当てによる特定のユーザーに対して Webex Assistant をプロビジョニングすることができます。 Webex 管理者はいつでも Webex Assistant を有効または無効にすることができます。 デフォルトでは、ミーティングの Webex Assistant が有効になっています。 ミーティングまたはウェビナー中に主催者は Webex Assistant をオンまたはオフにすることができます。

Webex Assistant は次でグローバルに利用できます。 現在は、正確に英語の会話のみの議事録を作成できます。

プライバシー

ミーティングの Webex Assistant を設定する方法

Webex Assistant for Meetings を設定する方法