Cisco Webex Device コネクタ のインターフェイスでは、アップグレードが利用可能な場合に通知されます。バグ修正とセキュリティ強化のために、[更新] をクリックして最新バージョンのソフトウェアを使用いただくようお勧めします。


リリースノートのない更新は、メンテナンスが継続中のリリースです。これらのアップデートは、Webex Device Connector の展開を最新の状態に保ち、セキュリティを確保するために必要なアップデートですが、機能に影響を与える変更や、特定のお客様に影響するバグの修正は含まれていません。

1.1.271

2021 年 6 月 22 日

  • ログイン画面で「アクセスコードを使用してサインインしてみてください。」というオプションを常に表示するように変更されました。

1.1.270

2021 年 6 月 18 日

  • このメンテナンスアップグレードのリリースノートはありません。

1.1.266

2021 年 6 月 8 日

  • このメンテナンスアップグレードのリリースノートはありません。

1.1.264

2021 年 6 月 2 日

  • Unified CM AXX の最小バージョンが 11.0 に変更されました。

    以前のバージョンの Unified CM に接続している場合は、(UserDir)/.webexdeviceconnector/connector.propertiescucm_axl_version プロパティを設定する必要があります。例えば、cucm_axl_version=10.5 です。

1.1.263

2021 年 5 月 27 日

  • CSV または TMS エクスポートファイルを使用したオンボード時にデバイスで強力な暗号化がサポートされ検証するチェックが追加されました。

1.1.262

2021 年 5 月 26 日

  • 顧客の変更」のモードで顧客リストが正しくロードされない問題を修正しました。

  • 顧客の変更」モードでのロードの進行状況と顧客の総数が追加されました。

  • 最新の Java ランタイム バージョンで更新されました。

1.1.249

2021 年 5 月 10 日

  • デバイスコネクタを更新し、デバイス用 Webex Edge に必要な最小ソフトウェア バージョンが CE 9.14.5 と表示されました。

1.1.242

2021 年 4 月 14 日

  • このメンテナンスアップグレードのリリースノートはありません。

1.1.241

2021 年 4 月 12 日

  • このメンテナンスアップグレードのリリースノートはありません。

1.1.240

2021 年 4 月 12 日

  • TLS インターセプトプロキシのサポートが追加されました。現在、デバイス コネクタは、Unified CM に加えて、クラウドに対するコールに対して .webexdeviceconnector/certs 内の証明書を信頼します。

1.1.234

2021 年 3 月 4 日

  • 一部の Microsoft Windows ユーザーが新しいデバイスのハイブリッド通話の詳細を同期できない問題を修正しました。

1.1.233

2021 年 3 月 2 日

  • このメンテナンスアップグレードのリリースノートはありません。

1.1.232

2021 年 1 月 29 日

  • このメンテナンスアップグレードのリリースノートはありません。

1.1.230

2021 年 1 月 26 日

  • FedRAMP ログインを有効にできる「FedRAMP に接続する」の設定メニュー項目 が追加されました。

  • ログイン ボタンのテキストを「Webex FedRAMP にサインインする」に変更し、サインインの場所を明確にしました。

  • 要件として、FedRAMP ユーザーが 15 分間非アクティブ状態の後に自動ログアウトが追加されました。

1.1.228

2021 年 1 月 22 日

  • connector.properties ファイルで cucm_axl_version プロパティを設定することで、デバイス コネクタで使用される AXXL バージョンのオーバーライドを許可します。 これは、AXX の互換性に問題が発生してデバイス コネクタが Unified CM に接続できない場合に使用できます。

1.1.226

2021 年 1 月 14 日

  • 監査ログが改善されました。

1.1.222

2021 年 1 月 6 日

  • 最新の Java ランタイム バージョンで更新されました。

1.1.209

2020 年 12 月 14 日

  • このメンテナンスアップグレードのリリースノートはありません。

1.1.208

2020 年 12 月 8 日

  • UI の「Cisco Webex クラウドにデバイスを登録すると、既存のデバイスの設定は上書きされます」というテキストが 「Cisco Webex クラウドにデバイスを登録すると、通話と電話帳の設定が上書きされます」に変更されました。

1.1.207

2020 年 12 月 1 日

  • このメンテナンスアップグレードのリリースノートはありません。

1.1.206

2020 年 11 月 12 日

  • Google SSO サインインに関する問題を修正しました。

1.1.204

2020 年 11 月 9 日

  • サポートされていないデバイスのソフトウェア バージョンチェックが改善されました。 これまでは、CE 9.10 より前のソフトウェアを使用している場合に受け入れ可能なデバイスがありました。

  • CSV のオンボードを実行する場合、作業スペースに空の名前 を設定することはできません。

1.1.200

2020 年 10 月 27 日

  • デバイスのハイブリッド通話の場合、Unified CM 情報がまだクラウドと同期していないデバイスは、作業スペースのリストの一番上に表示されます。 この変更は、ハイブリッド通話が有効な作業スペースが多く、新しく有効にされたエントリだけを同期する必要がある組織で役立ちます。

1.1.197

2020 年 10 月 8 日

  • Windows でファイルが非表示とマークされたため、デバイス コネクタがプロパティ ファイルを読み取れない問題を修正しました。

1.1.183

2020 年 9 月 4 日

  • このメンテナンスアップグレードのリリースノートはありません。

1.1.177

2020 年 8 月 19 日

  • このメンテナンスアップグレードのリリースノートはありません。

1.1.173

2020 年 8 月 7 日

  • CSV ファイルを使用しているデバイスをリンクできない問題を修正しました。デバイスのリンクに失敗すると、「接続失敗」という誤ったエラーメッセージが表示されます。

1.1.170

2020 年 6 月 16 日

  • Windows 10 のスタート メニューの「不明」フォルダでデバイス コネクタ が表示される問題を修正しました。現在は、「Cisco」フォルダで名前が正しく表示されます。

  • ツール内の「場所」を「ワークスペース」のインスタンスにリブランドしました。

1.1.167

2020 年 6 月 4 日

  • CSV または TMS の概要エクスポート ファイルを使用するときのエラー処理の改善。

1.1.166

2020 年 6 月 2 日

  • デバイスを工場出荷時の状態にリセットした直後に、デバイス コネクタと Webex エッジデバイスをリンクできなかった問題を修正しました。

1.1.163

2020 年 5 月 28 日

  • 問題レポートにログ ID が追加されました。問題を参照するときに、サポート担当者にログ ID を渡します。

1.1.161

2020 年 5 月 26 日

  • パートナーとは別のデータセンターに所属している顧客をパートナー管理者が管理できない問題を修正しました。

  • 営業管理者アクセスのサポートが追加されました。

  • [顧客の変更] 画面に検索サポートが追加されました。

1.1.160

2020 年5 月 15 日

  • このメンテナンスアップグレードのリリースノートはありません。

1.1.152

2020 年5 月 15 日

  • デバイスコネクタが SSO ログインフローの cookie を正しく処理しなかったという問題を修正しました。

1.1.151

2020 年 5 月 12 日

  • 特定のエラー条件に対するアクセスコードのサインインオプションがデバイスコネクタによって提供されない問題を修正しました。

1.1.148

2020 年 5 月 8 日

  • CSV ファイルを使用してクラウド登録を行う前に、[リスト (list)] ビューでデバイス名を変更することができます。

1.1.143

2020 年 4 月 28 日

  • デバイス用の Webex Edge 用の推奨リリースとして CE 9.12 を示すように、ツールを更新しました。

1.1.139

2020 年 4 月 27 日

  • タイムスタンプ形式を更新しました。

  • ロギングを改善しました。

1.1.137

2020 年 4 月 23 日

  • このメンテナンスアップグレードのリリースノートはありません。

1.1.135

2020 年 4 月 23 日

  • Webex デバイス (Call Connector) 顧客の既存のハイブリッドコールの場合は、Webex デバイスコネクタを使用して、組織を Webex デバイス (Device Connector) ソリューションのハイブリッドコールに移行することができるようになっています。このツールは、既存の設定をクラウドに保持します。完了したら、Unified CM 環境に接続して、オンプレミスとクラウド間の同期を完了することができます。移行によってサービスが中断されることはありません。データは移動され、以前と同じように機能し続けます。詳細については、『導入ガイド』を参照してください。

1.1.134

2020 年 4 月 20 日

  • IP アドレスを使用して Unified CM に接続するときに、デバイスコネクタで証明書の検証をスキップできない問題を修正しました。

1.1.131

2020 年 4 月 17 日

  • 特定のケースのデバイスコネクタで、サインイン時に白い空のページが表示される問題を修正しました。

1.1.126

2020 年 4 月 7 日

  • 新しいソリューションにまだ移行していない顧客に対して、デバイスコネクタに示されるハイブリッドコールオプションによって発生する問題を修正しました。

1.1.124

2020 年 4 月 6 日

  • デバイスコネクタが、デバイスをリンクできなかった問題を修正しました。

1.1.118

2020 年 3 月 31 日

  • Unified CM からデバイスを読み取るときに、Cisco Webex Desk Pro が見つからない問題を修正しました。

  • コントロールハブアクセスコードのサインインのサポートが追加されました。これはデバイスコネクタ SSO の問題がある組織に役立ちます。これはまだコントロールハブで有効になっていませんが、次の週に展開されます。

1.1.109

2020 年 3 月 17 日

  • このメンテナンスアップグレードのリリースノートはありません。

1.1.94

2020 年 2 月 25 日

  • NTLM 認証を必要とするシングルサインオン (SSO) 環境を介して管理者アカウントが Webex デバイスコネクタにサインオンできない問題を修正しました。

  • [サインイン] ページのユーザ名ラベルに domain\username が追加されました。

1.1.84

2020 年 2 月 17 日

  • 言語ファイルを更新しました。

1.1.82

2020 年 2 月 17 日

  • フィルタを適用した検索ビューで Webex Edge の [すべてのリンク] をクリックすると検索テキストに一致するすべてのデバイスだけでなく、すべてのデバイスがリンクされる問題が修正されました。

1.1.78

2020 年 1 月 30 日

  • 1 回クリックしてもユーザーメニュー項目が表示されない問題を修正しました。

  • HTTP プロキシの、設定されたプロキシでリクエストが進行しない問題を修正しました。

  • サインイン失敗時のエラーメッセージの改善。

1.1.77

2020 年 1 月 29 日

  • トラブルシューティングのためのロギングデータの改善。

1.1.75

2020 年 1 月 16 日

  • デバイスの Webex Edge で、サポートされていない Unified CM バージョンへの接続の阻止。11.5 (1) SU3、12.5 (1)、およびそれ以降の、サポートされている最小限のリリースを使用する必要があります。(12.0 (1) はサポートされていません。)

1.1.71

2020 年 1 月 10 日