定期的なミーティングで出席者が主催者より先に参加できない

定期的なミーティングで、出席者が主催者より先に参加することができない。パーソナル会議室の定期的なミーティングで主催者より先に参加する機能が動作しない

定期的なミーティングで出席者が主催者より先に参加できません。

出席者より先に参加する機能がパーソナル会議室の定期的なミーティングで動作しません。

原因:
定期的なミーティングが月曜日から金曜日などのパーソナル会議室を使用したセットアップである場合、 月曜日のミーティングは通常通り行われます。 そのミーティングが終了した後、間違って、または意図してそのミーティングが再開されると、次の回のミーティングが開始されます。 火曜日に、ユーザーがスケジュールされた開始時刻に参加を試みたり、主催者より X 分前に参加したりすると、ユーザーはミーティングに参加できなくなります。
 
この定期的なミーティングでは、次の回のミーティングがすでに行われたことになっています。 ミーティングでは、セキュリティ上の理由から、ユーザーが主催者より先に参加することはできません。これは、音声による不正行為や悪意のあるアクティビティを軽減するためです。 

回避策
定期的なミーティングをスケジュールするには、通常のオンライン Webex Meetings サービスを使用します。パーソナル会議室ミーティングは使用しないでください。  


 

この投稿記事は役に立ちましたか?

関連の投稿記事
arrow icon