コンピューターに接続すると、カメラは Webex アプリと機能し、Webex Meetingsオーディオ入力デバイスとして使用できます。

Webex アプリでカメラを使用し、他Webex Meetingsが見えるビデオセッションを簡単に使用できます。カメラはミーティングに参加する前に選択するか、ミーティング中に選択することができます。

始める前に

  • カメラを使用する可能性があるアプリを閉じます。

  • カメラをコンピューターに接続します。

1

ビデオ入力デバイスとしてカメラを選択します。

  1. ミーティングウィンドウまたはセッションウィンドウから、[ビデオを 停止] または [ビデオを開始] ボタン上のドロップダウン矢印 をクリック します。

  2. [カメラ] リストからカメラを 選択 します。

2

(オプション)音声入力チャンネルとしてカメラに内蔵されているマイクを選択します。

  1. ミーティングウィンドウまたはセッションウィンドウから、[ミュート] または [ミュート解除] ボタンのドロップダウン矢印 をクリック します。

  2. [マイク] リストからカメラを 選択 します。

Webex アプリを設定して、カメラのマイクを通話とミーティングのデフォルトの音声入力デバイスとして使用することができます。

始める前に

カメラをコンピューターに接続します。

1

Webex アプリプロファイル画像接続] をクリックし

  • Windows:[設定] [ビデオ ] > 移動
  • macOS の場合:[基本設定 ] [ビデオ>移動
2

[マイク] プルダウンメニューから カメラを選択します。

3

(オプション)[音量] スライダを左右にドラッグ して入力レベルを調整します。

4

[保存] をクリックします。

Webex アプリを設定して、Cisco デスク カメラをビデオ通話またはミーティングのデフォルト カメラとして使用することができます。

始める前に

カメラをコンピューターに接続します。

1

Webex アプリプロファイル画像接続] をクリックし

  • Windows:[設定] [ビデオ ] > 移動
  • macOS の場合:[基本設定 ] [ビデオ>移動
2

[カメラ] プルダウンメニューから カメラ を選択します。

3

[HD を 有効にする] チェックボックスをオンにして、ビデオを明確にします。


 

Webex アプリでは、インターネット接続の速度とコンピューター機能に基づいて、自動的にビデオ解像度を調整します。

4

(オプション)[仮想 背景の変更] を クリックし、ぼやけた仮想背景を選択して使用します。

5

[保存] をクリックします。