画面を共有すると、その画面が他の通話参加者に自動的に表示されます。参加者は、デバイスまたは Webex Teams アプリから画面共有に注釈を付けることができます。別の参加者が自分の画面を共有することを選択すると、そのコンテンツがデバイスに開き、注釈を付けることもできます。

1

ボードのラップトップまたは携帯電話の画面を共有します。この項目を読み、ワイヤレスで共有を行い、HDMI ケーブルを使用してこの項目を行う方法を学びましょう。

2

コメントを開始するには、Boardの画面の左上隅に表示されるコメントアイコンをタップします。表示されていない場合は、 1 回画面をタップします。描画機能が開くまでに数秒かかる場合があります。



3

完了したら、[完了]をタップします。をタップして注釈の作業に戻るか、または[共有を停止]をタップしてプレゼンテーションの共有を停止します。



4

通話が終了すると、作業の保存 がホーム画面に表示されます。これをタップすると、注釈が Webex Teams スペースに保存されます。

Board でスペースを開いていて、そのスペース内で通話中の場合も、同じ手順で保存できます。