この記事は WBS40.9 以降のサイトに適用されます。 Webex の以前のバージョンをお持ちの場合は、ここで音声を使用する方法を学習することができます。

ミーティングを開始または参加するときに、プレビュー ページが表示され、このページで音声とビデオへの接続方法を選択できます。

1

音声接続オプションをクリックして、ミーティングの音声を聞く方法を選択します。

  • コンピューターの音声を使用—ヘッドセットまたはスピーカーを装着したコンピューターを使用します。 これは、デフォルトの音声接続タイプです。

    スピーカーとマイクのシステム設定を使用するか、または [設定] メニューで使用するものを選択することができます。

  • コールバック--ミーティングから発信する職場または家の番号を入力または選択します。

  • コールイン-ミーティングが開始したら、電話からダイヤルインします。 国際コールイン番号のリストは、ミーティングに参加した後で利用できます。

  • 音声に接続しない--コンピューターまたは電話を使っているときにミーティング中に音声は聴こえません。 他の参加者と共に会議室にいるが、ミーティングのコンテンツを共有するためにコンピューターを使用する場合はこのオプションを使用します。

2

音声がミュートになっている状態でミーティングに参加するには、[ミュート][ミュート]

This image 450675-1.jpg is not available in preview/cisco.com

をタップします。

マイクがミュートされると

This image 450407-1.jpg is not available in preview/cisco.com

が表示されます。 発言するときは、[ミュート解除] をクリックします。

3

ビデオのオン/オフを切り替えます。 ビデオをオフにしてミーティングに参加するには、[ビデオを停止する] をクリックします。

ビデオがオフになったときに

This image 450406-1.jpg is not available in preview/cisco.com

が表示されます。 ビデオを表示するときに、[ビデオを開始]をクリックします。

4

ビデオの背景を設定する場合は、[背景の変更] をクリックし、利用可能なオプションの1つを選択します。 ここ では、仮想背景について、学習できます。

1

[音声オプション][音声オプション] をクリックし、[音声の切り替え] をクリックします。

2

使用可能のオプションのいずれかを選択して、[切り替え] または [表示] をクリックします。

音声を切り替える

1

[音声オプション][音声オプション] をクリックし、[音声の切り替え] をクリックします。

2

[コールバック] のとなりに電話番号を入力してから、[切り替え] をクリックし ます。

音声を切り替える

Webex Meetings に入力した電話番号は、このサイトの次回のミーティングのために記憶させておくことができます。


 

電話で音声に接続した後で、電話番号を変更する必要がある場合は、[音声接続] ウィンドウ内の [切断] をクリックして、 新しい電話番号を入力し、[接続] をクリックします。

1

[音声オプション][音声オプション] をクリックし、[音声の切り替え] をクリックします。

2

自分のスピーカーやマイクの音量を調整します。


 

マイクに対してチェックされている音量を自動調整している場合は、[入力音量] スライダを調整すると、このオプションがオフになります。

音声設定
3

[テスト] をクリックして現行設定での音量を聞いて確認します。

音量が希望のレベルになるまで、音量スライダーを調整していきます。