Cisco Webex Room USB の概要

Cisco Webex Room USB は、huddle スペース用のビデオ会議ソリューションであり、リモートコントロールによって制御されるか、またはソフトウェアクライアントを使用して direcly 自動ノイズキャンセレーションやベスト概要などの機能を使用して、会議で優れたビデオおよびオーディオエクスペリエンスを提供します。使用しない場合は、デジタル信号を含むカスタムコンテンツを表示したり、カスタマイズしたブランドを画面上に追加したりすることができます。Room USB は 4K のローカルコンテンツ共有ハブとして動作し、お使いのコンピュータから HDMI ケーブルを使用してディスプレイに接続できます。

共有デバイスとして登録できるのは、Room USB のみです。

Cisco Webex に登録されている場合、次の機能を使用できます。

  • Webex Control Hub。リモート管理、ソフトウェアアップグレード、分析が可能

  • デジタル信号とブランド化

  • ブラウザを使用したシンプルなワイヤレス共有

  • スマートルーム, 使用量メトリックに対して人数カウント、HDMI による自動スクリーン統合

Cisco Webex Room、またはデスクデバイス、または Webex Board のアクティブ化

始める前に

会議室、またはデスクデバイス、またはWebex Board を Cisco Webex に登録すると、Control Hubからそれを管理できます。制御ハブの詳細については、Cisco Webex Control Hub の使用入門を参照してください。

デバイスのセットアップを開始する前に、ワークスペースを作成と Control Hubの 16 桁のアクティベーションコードを作成して登録します。デバイスのワークスペースの作成アクティベーションコードの生成の方法はこちらをお読みください。

Cisco Webex Calling とその他のサービスを追加する場合は、Cisco Webex Boards, Room とデスクデバイスを使用してサービスを既存のワークスペースに追加を参照してください。Cisco Webex Calling を Room USB に追加することはできません。

デバイスにはソフトウェアがプリインストールされた状態で出荷されており、アップデートは自動的にインストールされます。新しいデバイスを初めて登録するときに使用できるソフトウェアアップデートがある場合は、アップグレードすることをお勧めします。ソフトウェアアップデートの詳細については自動ソフトウェアアップデートを参照してください。

1

設置ガイドの手順に従い、必要なケーブルを取り付けて接続します。デバイスが接続されると、自動的に起動してネットワーク接続をチェックします。ネットワーク接続が動作している場合、デバイスは WebexRoomOS の更新を確認し、検出された新しいバージョンをインストールします。接続に問題がある場合は、考えられる原因を示すエラーメッセージが表示されます。

2

ソフトウェアの更新後、セットアップウィザードが開始されます。画面の指示に従って、ネットワーク設定をセットアップし、アクティベーションコードを入力し、画面、カメラ、音声をチェックします。

言語設定は、セットアップウィザードを起動する前に変更することも、設定メニューから後で実行することもできます。

時刻のフォーマットは、ネットワークのタイムゾーンの設定に従う必要があり、個別に設定することはできません。

Room USB で Wi-fi を使用する

会議室 USB では、有線接続または Wi-Fi 接続のいずれかを選択できます。

デバイスの設定メニューから有線接続と Wi-fi 接続を切り替えることができ ます。メニューにアクセスするには、リモートコントロールが必要です。

Wi-Fi を使用するには、最初にイーサネット ケーブルを接続解除する必要があります。

次の認証タイプがサポートされています。

  • オープン

  • WPA-PSK(AES)

  • WPA2-PSK (AES)

  • WPA-EAP-PEAP

  • EAP-TLS

  • EAP-TTLS

  • EAP-FAST

  • PEAP

  • EAP-MSCHAPv2

  • EAP-GTC

デバイスが一度に記憶するネットワークは 1 つのみです。異なるネットワークに変更する場合は, パスフレーズを再入力する必要があります。

1

ホーム画面でデバイス名に移動し、[設定(Settings)] を選択します。ネットワーク接続へ移動して、Wi-Fi を選択します。

2

接続する Wi-Fi を選択します。

3

ネットワークで認証が必要な場合は、パスフレーズを入力して [接続(Connect)] を選択します。

詳細設定と管理

以下のリンクを参照して、Control Hub にある Room USB の高度な設定にアクセスする方法の詳細を確認し、デジタル信号とブランド設定、ネットワーク設定、ルームセットアップなどの機能を設定します。

制御ハブ上の個々のデバイスの詳細設定

使用可能な機能

ネットワーク設定 

セットアップとインストール ガイド [英語]

Webex Room USB から Webex Room Kit Mini へのアップグレード

Webex Room USB を Webex Room Kit Mini に簡単にアップグレードできるようになりました。ライセンス アップグレード キーと Cisco Touch コントローラーが含まれているアップグレードキットを購入するだけでアップグレード可能です。Touch コントローラーを受け取ったときにユニットにライセンスキーを入力するだけで、Room USB がフル機能を備えた Room Kit Mini になります。

アップグレードによって、次のように表示されます。

  • ApI とマクロへのオープンアクセス

  • コンピュータではなく、Touch コントローラから直接会議を開始する機能

  • Cisco Proximity, Webex ミーティングまたは Webex Teams アプリからのワイヤレス共有の有効化